ハイライトユン・ドゥジュン、誕生日サポート進行中!残った期間は?

‘クリックスターウォーズ’がグループハイライトユン・ドゥジュン誕生日サポートイベントを進行している。ドペックトが運営するアイドル週刊ランキングサイト ‘クリックスターウォーズ’は去る19日ユン・ドゥジュンの誕生日サポートイベントをオープンした。来月4日誕生日を迎えるユン・ドゥジュンを祝うためだ。ユン・ドゥジュンの誕生日サポートは星(サイト内で集めることができるポイント概念) 100,000個が集まると日本東京新宿寒流距離(通り)に位置した電光板を通じて祝い映像を上映する。ひいては別に200,000個が集まると日本東京電光板は勿論、ソウル地下鉄2号線43改易待合室電光板で誕生日祝い映像を上映する。去る19日始まったユン・ドゥジュンの誕生日サポートイベントは来月2日までつながる。一方 ‘クリックスターウォーズ’は各種アイドル順位情報とファンコミュニティ、イベントなどを提供するアイドルペンドムの遊びの空間だ。誕生日サポートイベントはアイドルファンなら誰も申し込み可能だ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1695387.htm, 2017/06/30 14:01:14]

‘Uトロット新星’ ハン上よ、タクシー運転手応援歌 ‘ハッピータクシー’ 発売!”若くて元気なトロット”

‘トロット新星’ ハン象牙が ‘Uトロット’を立てて初シングル ‘ハッピータクシー’を売り出す。ハン象牙は ‘Uトロット’を叫びながら登場した新人トロット歌手だ。Uトロットと言う(のは)多様なジャンルと結合した(United), 若い、あなたのためのトロットという意味を持った単語だ。ハン象牙は多様なジャンルを出入りして聞き手に向かう新しくて若いトロットをするという覚悟を明らかにした。彼の今度新曲 ‘ハッピータクシー’も ‘Uトロット’らしく誰かを応援する曲だ。既存に見られなかったタクシー運転手のための歌という点で意味が大きい。ハン象牙は “‘ハッピータクシー’は大韓民国すべてのタクシー運転手様たちと乗客たちに献詞する応援歌だ”とし “一日中苦労して儲けてもこれはなしてあれ群れだから残るのがないという記事様たちの苦情をたくさん入って来た”と言った。’ハッピータクシー’はざっと聞けばトロットと思いにくい。全州から漂うポップの感じはトロットが当たるのかかしげるほどだ。またアイドル劣らないかまないトロットと信じられないほどに盛りだくさんの姿をあらわす。それでもトロット本然の物を失わなかった。情味ある唱法と親しくて香ばしいメロディーラインが盛りだくさんの姿の中で均衡を取っている。’Uトロット’の多様なジャンル結合が目立つ部分だ。トロットを越して歌謡界全体で注目するハン象牙という若い新人が呼んだという点で ‘ハッピータクシー’はもっと注目される。彼は “幼い時からやたらに歌手になりたかった”とし “私の歌を耳が肥える人々は皆 ‘ポングキ’があると言った”と明らかにした。引き継いで “大学通う時教授が ‘トロット歌手をしなければならない’と言うものを言った”とし “あの時私はトロット歌手をヘヤゲッグナと言う(のは)考えを固めた”と付け加えた。一方 ‘ハッピータクシー’はアイドルダンス曲、バラードなど多様なジャンルを渉鮮して来た作曲家兼プロデューサーグォンドユンが ‘既存になかったトロット’という注文を受けて完成した曲だ。7月3日正午に主要音源サイトで同時発売される。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1695403.htm, 2017/06/30 15:12:05]

ブルラックビパク頃、誕生日サポート進行 中…参加方法は?

アイドル週刊順位サイト ‘クリックスターウォーズ’がグループブルラックビパク頃の誕生日サポートイベントを進行している。去る19日 ‘クリックスターウォーズ’は来月8日誕生日を迎えるパク頃を祝うために誕生日サポートイベントを開いた。パク頃の誕生日サポートは韓国と日本両国で進行される電光板サポートで、ファン参加数による星(サイト内で集めることができるポイント概念) 達成率で成功可否が決まるシステムだ。別に100,000個を果たすと日本東京新宿寒流距離(通り)に位置した電光板を通じて祝い映像を上映する。いっしょに別に200,000個を果たすと日本東京電光板は勿論、ソウル地下鉄2号線43改易待合室電光板でパク頃の誕生日を祝う映像を上映する。該当のイベントはパク頃が好きなファンなら誰も参加可能だ。一方去る19日から進行されたパク頃の誕生日サポートは来月2日までつながる。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1695389.htm, 2017/06/30 14:01:28]

ハ・ジウォン、’肖像権使用ないでね’ 化粧品会社相手訴訟1審敗訴

俳優ハ・ジウォン(39・本名チョン・ヘリム)が ‘自分の肖像権を減らす使わない’と言う理由で化粧品会社を相手に出した民事訴訟1審で敗訴となった。ソウル中央地方裁判所ミン沙ざの62部(裁判長ハム石泉)は30日ハ・ジウォンが国内化粧品会社G社を相手に出した肖像権使用禁止など請求訴訟から原告敗訴で判決した。裁判部は “(ハ・ジウォンとG社が締結した) 契約の効力は維持される”とし “肖像権禁止請求も契約によって行使することができない”と明らかにした。去る2015年ハ・ジウォンは実姉が運営する化粧品ブランド製品開発と販売事業のためにG社と同業契約を結んで自分肖像権を専属使うようにした。しかしハ・ジウォン側は去年7月G社代表がハ・ジウォンを排除して運営収益をG社に持って行こうと思ったと主張し、これは訴訟につながった。G社はハ・ジウォンに広報対価で株式を支給したと主張しながら対立し、ハ・ジウォンを相手で損害賠償と株主権確認を請求する訴訟を提起した。しかし裁判部はこの日G社請求も棄却した。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1695385.htm, 2017/06/30 14:11:20]

‘詐欺・強制醜行’ 疑いイ・ジュノ、懲役1年6ヶ月実刑宣告 “抗訴すること”

詐欺及び強制醜行疑いを受けたグループソ・テジと子供達出身イ・ジュノ(50・本名イ・サンウ)が懲役1年6ヶ月実刑を宣告された。ソウル中央地方裁判所刑事14単独は30日イ・ジュノの士気及び強制醜行疑いに対する判決宣告期日を開いてイ・ジュノに対して懲役1年6ヶ月を宣告した。いっしょに性暴行治療プログラム40時間履修と個人情報登録10年を要請した。先月決心公判で検察はユノに対して懲役2年と個人情報公開を求刑したことがある。この日裁判部は “強制醜行も偶発的にやらかした犯行だが酒に酔って思い出さないという理由でセクハラ事実を認めない態度は良くない”とし “ただ被害者と合意期間を与えるために法廷拘束はしない”と明らかにした。宣告後イ・ジュノは “強制醜行と係わった部分はすごく悔しい。弁護士と相談してまさに抗訴するつもりだ”と言う立場をあらわした。イ・ジュノは去る2014年知人チェ某さんと便某さんからそれぞれ1億ウォンと6500万ウォンを借りた後返さない疑い、去年6月25日午前3時ソウル梨泰院一クラブで女性2人を強制醜行した疑いを受けている。ここにイ・ジュノは去年10月詐欺と強制セクハラなど二つの事件に対する事件併合申込書を提出、二つの事件公判を並合して進行して来た。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1695388.htm, 2017/06/30 14:13:10]

出演陣だけで期待感高くなる ‘ショー・ミー・ザ・マネー6’

ラッパー斧とパク・ジェボム、犬して、チェ者、ジーコ、ビーズ、タイガーJK(左側から)が30日午前ソウル麻浦区西橋洞aA デザインミュージアムで開かれたMnet 芸能番組 ‘ショー・ミー・ザ・マネー6 製作発表会’に参加してポーズを取っている。六番目シーズンを迎えたショー・ミー・ザ・マネーは国内最初ラッパーサバイバルプログラムだ。30日午後11時初放送。ジーコ斧-パク・ジェボムダイナミックデュオビーズ-タイガーJK
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1695370.htm, 2017/06/30 12:23:53]

‘ショー・ミー・ザ・マネー6’ タイガーJK, 否定的視線→プロデューサー参加理由

ラッパータイガーJKが ‘ショー・ミー・ザ・マネー6’を否定的な視線で眺めている途中プロデューサーに参加するようになった理由科所感を真率に話した。それとともに真摯な面貌から白くて清い面貌まで盛りだくさんの魅力を発散した。タイガーJKは30日午前11時ソウル麻浦区臥牛山路aA デザインミュージアムで開かれたケーブルチャンネルMnet 芸能番組 ‘ショー・ミー・ザ・マネー6’ 製作発表会で “デビューする気持ち”と現わしてプログラム参加きっかけを虚心坦懐に明らかにした。タイガーJKはプログラム参加理由の中最大の理由で斧を指折った。斧の助言と説得も大きい影響を及ぼしたが斧が今度シーズンにプロデューサーではない参加者に出演しようと思ったからだ。彼は ‘ショー・ミー・ザ・マネー’に対して “否定的な視線でしているプログラムだった”と告白しながら “斧が参加者に出演しようとする意向があるという話を聞いて ‘失うのが多いでしょうにどんな理由にこのプログラム参加しようと思うのか’する考えをするようになった”と回想した。引き継いで “それで私も参加してみるかと思う考えもしばらくした。そうするうちにプロデューサーに出演することに決めた”と明らかにした。タイガーJKはヒップホップ文化に対する所信と ‘ショー・ミー・ザ・マネー6’の芳香性に対する悩みもあらわした。彼は “ヒップホップを長くして来た人の立場(入場)ではヒップホップ文化が幅広いのにただ ‘ディス’にだけ顔が売れるから”と問題点を指摘して “‘ヒップホップ’ すれば悪口を言って扱き下ろしてばかりすることで認識する雰囲気で ‘ドランクンタイガー’は国内ヒップホップの根だから私が提案すれば後輩たちが付いて来ないかと思う錯覚に抜けていた”と告白した。引き継いで “ところで横で何と言うことはヒップホップ文化にも、私自分にも役に立たなかったよ”とし “もうよくできたプログラムに私どもが参加してもっと良い方に進行してみようという考えをしている”と抱負をあらわした。この日の間 “プログラムにおもしろく参加している”と楽しい心をあらわしたタイガーJKは製作発表会に参加で感じた特別な幸福感も表現した。彼は “私は夢が記者会見をすることだったが20年ヒップホップして8集までアルバムを出しながら今度が初記者会見”と言いながら “極度に興奮してときめく時間だ”と明るい笑いと白くて清い魅力を発散した。’ショー・ミー・ザ・マネー6’には伝説の帰還タイガーJK&Bizzyは勿論、ヒットメーカージーコ&ディーンナンバーワンヒップホップデュオダイナミックデュオ、ヒップホップラベル首長パク・ジェボム&斧がプロデューサー軍団に出る。1次予選には歴代シーズン史上最大規模である1万2000余人志願者が追われてその中1世代ヒップホップミュージシャン、現在ヒップハブシンで注目される新人が出場を知らせて雪道を集めた。プログラムはこの日午後11時初放送になる。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1695369.htm, 2017/06/30 12:40:11]

‘クリックスターウォーズ’ トポケイフィ “エリック・ナム、ダルダルした音色聞きよくて”

グループトポケイフィが歌手エリック・ナムの音色を誉めた。去る28日ドペックトと ‘クリックスターウォーズ’ ユーチューブを通じて ‘クリックスターウォーズ-週刊ランキングショー’ 22回が公開された。トポケイフィと真紅が進行を引き受けて気ばたらきある話術を威張った。6月第4週 ‘クリックスターウォーズ-週刊ランキングショー’ 個人ランキング主題は ‘私に子守歌を歌ってくれたらと思うスター’だった。主題を確認した真紅はフィにどんな人が子守歌を歌ってくれたら良いかと聞いた。ここに曲がるエリック・ナムを指折った。その理由で “エリック・ナムは柔らかくて親しいイメージで有名だ”と言いながら “ダルダルした歌もたくさん歌うのにそんな音色で子守歌を歌ってくれれば寝ることがよく来るようだ”と説明した。一方クリックスターウォーズでは去る26日から来る7月3日まで7月第1週投票を進行している。7月第1週投票結果を盛った ‘クリックスターウォーズ-週刊ランキングショー’ 23回は来月5日ドペックトとクリックスターウォーズユーチューブを通じて公開される。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1695380.htm, 2017/06/30 13:17:19]

パク・ジェボム-斧、スウェグあふれるフォトタイム

ラッパー斧(左側)とパク・ジェボムが30日午前ソウル麻浦区西橋洞aA デザインミュージアムで開かれたMnet 芸能番組 ‘ショー・ミー・ザ・マネー6 製作発表会’に参加してポーズを取っている。六番目シーズンを迎えたショー・ミー・ザ・マネーは国内最初ラッパーサバイバルプログラムだ。30日午後11時初放送。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1695363.htm, 2017/06/30 11:35:49]