‘アイディアルカット’ セブンティーンボノン、熱情の ‘ギプス闘魂’

“こんな姿見せてくれてすまなくてとても惜しい。”ボーイグループセブンティーンのメンバーボノンが橋負傷江戸ギプスをしたままコンサート場で熱情的な舞台を披露した。しかし負傷によってすべての舞台に参加することができなかった彼はしきりに観客たちにすまない心を示した。30日午後6時ソウル松坡区蚕室室内体育館でセブンティーン(エスクブス、決めた、ゾシュア、準、ホシ、ウォン優、牛脂、デーエイッ、ミンギュ、ドギョム、僧冠、ボノン、デーノー)の二番目単独コンサート ‘2018 セブンティーンコンサートアイディアルカットインソウル(2018 SEVENTEEN CONCERT ‘IDEAL CUT’ IN SEOUL)’が開かれた。今度コンサートは去年7月開催された ‘ダイヤモンドエッジ(DIAMOND EDGE)’ 以後約1年ぶりに開催される初コンサートだ。この日は四日間つながった韓国コンサートの三番目日舞台でもあった。約6000人の観客が梅雨前線をくぐって彼らのコンサートを楽しむために蚕室で集まった。’アイディアルカット’は29日から三日間開かれる予定だった。しかし全石売り切れを記録した以後にもファンの熱い追加公演要請で一日を延ばす事態も起きた。このようなファンの愛に報いようとボノンはメンバーたちと一緒にこの日のコンサートを一緒にした。ボノンは先立った29日コンサート公演最後の舞台を消化する中けがをした。ここにセブンティーンの所属社プルレデースエンターテイメントは “医療陣の精密検事と処置を受けてギプスをするなど措置を取るようになった”と公式立場を出した。また “公演を消化するのに無理があると判断したが、所属社の挽留にもかかわらず公演を待ってくれたファン方々のために舞台に上がろうとするボノンの意志が確固で、予定通り30日と7月1日ソウルコンサート舞台に立つようになる”と明らかにした。この日オールブラック衣装を着て登場したセブンティーンは公演のクライマックスを彷彿させる熱情的なオープニングで観客たちの大きい歓呼を導いた。特に、ボノンは専門医所見によってオープニング舞台から椅子に座って初舞台を構えた。ファンはしきりに “セブンティーン~”を叫んで彼らを喜んだ。オープニング舞台を終えたボノンは先に観客たちに謝りの言葉を伝えた。彼は “大丈夫だ。見るにはそう見えられるものの実際ではそんなに深刻な位ではない”と言ってほほ笑みをたたえた。引き継いで “最大限早く全快されることができるように措置を取っていて大きく心配しなくても良い”と言った。ボノンは “こんな姿をお見せして申し訳なくてとても惜しい”と “いくらこんなに状態が良くないと言ってもコンサートは必ずしたくてこのようにすることにするようになった”と説明した。観客たちは心痛がりながら感動したりした。ここに僧冠は “私たちも初めに驚いて切なかった。しかしむしろボノンがけがをしたらもっと逞しくなった”と言ってファンの心配を減らした。またミンギュは “ボノンがけがをしたと皆さんが切ながるがボノンはもっと笑ってくれて楽しがる皆さんを見て力が出るようだ”とボノンの心を代弁した。僧冠やっぱり “切ない目つきよりボノンを応援する目つきがもっと多かったら良いだろう”とこの日公演をもっと楽しんでくれることを頼んだ。セブンティーンは ‘私をソに行きなさい’ ‘フラワー(FLOWER)’ ‘ノーポン(NO F.U.N.) ‘オムジチォック’ ‘今君を尋ねていて’ ‘ビュティプル(BEAUTIFUL) ‘にぎにぎ(JAM JAM)’ などを相次いで呼んでファンと呼吸した。ボノンはメンバーたちと一部舞台は共にできなかった。また振付がある舞台では椅子に座って公演を消化した。彼の熱情一杯な面貌と明るいエネルギーに観客たちはもっと大きく歓呼して早い快癒を望んだ。この日セブンティーンはヒップホップ、ボーカル、パフォーマンスなど三つのユニット舞台で風変りな魅力を吹き出したりした。先にエスクブス、ウォン優、ミンギュ、ボノンで行われたヒップホップユニットが未発表曲である ‘下げて’を初披露して現場の雰囲気を精一杯引き上げた。引き続きホシ、準、デーエイッ、デーノーが ‘にぎにぎ’に合わせて興趣あふれるパフォーマンスを披露して観客たちを動かすようにした。だけでなく、ボーカルチームドギョム、ゾシュア、僧冠、決めた、牛脂は ‘口癖’と ‘風車’を歌って観客たちの耳元を感性で濡らしたりした。以後彼らはソロで登場して各自の未発表曲である ‘フライ(FLY) ‘どんな未来’ などを熱唱してファンにびっくりプレゼントを抱かれた。以後にもセブンティーンは ‘シングキングアバウト油(THINKIN’ ABOUT YOU)’ ‘きれいだ’ ‘シャイニングダイヤモンド(SHINING DIAMOND)’ ‘ブームブーム’ ‘楽(ROCK)’ ‘拍手’ などの舞台を構えて現場の雰囲気をもう一度焼いた。またアンコール要請に ‘キャンプファイヤー’ ‘ヒーリング’ ‘とてもNICE’に回答した。約200分の一杯になった舞台を終えた後ボノンは “まずメンバーたちにとてもすまなくて苦労したと話してくれたい”と所感を明らかにした。引き継いで “今日やだからたくさん苦労したスタッフに感謝を伝えたい”と “カラット(セブンティーンファンクラブ名前)にも惜しい姿見せてくれてすごくすまない”と付け加えた。ボノンは “最大限早く全快する。見守ってくれ”と約束及び頼んだりした。一方、セブンティーンは去る5月30日日本でデビューアルバム ‘上のメイク油 (WE MAKE YOU)’を売り出した。彼らは該当のアルバムでオリコンデイリーアルバムチャートで1位を占めて熱い人気を実感した。セブンティーンは来る9月4日から6日まで日本埼玉スーパーアリーナでコンサートを進行する。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1727180.htm, 2018/06/30 22:34:30]

‘私一人暮す’ 起案84 チムジルバン雪道… ネチズン “どこか?”知りたい事爆発

‘私一人暮す’で起案84街尋ねたチムジルバンに対する関心が集中されている。起案84は29日放送されたMBC ‘私一人暮す’で私一人でお休みのためにチムジルバンを探した。起案84の訪問したチムジルバンは多様な温度の部屋があって、近く水泳を楽しむことができる場所も揃っていて視聴者たちの目を捕らえた。放送が出た直後多い視聴者たちが場所を尋ねてリアルタイム検索語に上がったりした。一部視聴者たちは起案84街探したチムジルバンの位置が京畿道楊州の ‘長興00かます’と推測した。京畿道楊州にいるこのチムジルバンはKBS 2TV ‘生き生き情報通’に紹介されたことがある。また近く谷で水炊きも楽しむことができてヒーリングしやすい所でよく知られている。この日放送で起案84はチムジルバン高温部屋に入ってから買いだめで甘酒とたまごを買って食って楽しむ姿が放送された。チムジルバンで楽しむことができる多様なおやつを渉鮮した起案84は火に焼いた黄色いさつまいもを食べて高温部屋で汗をかいたりした。この姿を見た出演者は一声で “チムジルバン行きたい”と叫んだ。彼はインタビューで “良い薬餌口に使うと (高温部屋にあったら) 身ですべて抜ける感じがして大変だったが、汗をぱっと抜いたら気持ちがさわやかになった”と所感を言った。汗をかいた起案84は近く谷に移動した。この時谷で水泳をした起案84のパンツが脱がれて下着が見える事故(?)が発生した。この姿を見守ったハン・ヘジンは “あなた下着があれ一つしかないか”と叫んだ。起案84は “まったく同じな下着が多くの枚”と解き明かした。水遊びを終えた起案84はずっと上の平常で鶏の水炊きにお腹を満たして私一人ヒーリングお休みを終えた。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1727178.htm, 2018/06/30 20:21:23]

‘不朽’ 上半期王中王戦、ギムナだから・ゾングソックスン夫婦優勝

‘不朽の名曲’が上半期王中王戦を披露した。今度優勝者は多くの人々の予想を折ってギムナだから・ゾングソックスン夫婦が占めた。30日放送されたKBS 2TV ‘不朽の名曲-伝説を歌う’と言う2018 上方期決算7人のビッグマッチ特集放送で構えられた。この日対決を広げた歌手はグループV.O.S, 歌手テイ、チョン・スンファン、イ・ジフン、キム・キョンホ、ヤン・ドングン、音師ギムナニと現代舞踊家定石スンイ出演して派手な舞台を披露した。一番目舞台の主人公はチョン・スンファンだった。彼は 故柳ゼハの ‘私の心に映った私の姿’を選曲して淡泊な舞台を披露した。二番目でイ・ジフンが舞台に上がってシン・スンフンの ‘微笑中に映った君’を熱唱した。イ・ジフンは399票を受けてチョン・スンファンを破って1勝を得た。三番目舞台に上がったヤン・ドングンはオックスン80の ‘火遊びなの’を選曲した。この歌は独特に童謡 ‘病院のためと消防車’, 防弾少年団の ‘燃えあがるのね’を融合して独特で派手な舞台で判定団の視線を集めた。しかし舞台を終えた後判定団の投票結果はイ・ジフンに向かった。次に舞台に上がったテイはヤン・ヒウンの ‘青木’をミュージカル ‘風と共に去りぬ’ チームと一緒に披露して406票を受けて新しい1勝をあげた。五番目舞台に入ったV.O.Sは 故 キム・カンソックの ‘起きて’を選曲してエネルギーにあふれる舞台を披露した。しかしテイを超えることができなかった。上半期最多優勝を記録したキム・キョンホはワーナー院の ‘私は私’を選曲してポイント振付まで披露して熱狂させた。まるで ‘第2のアモールファティ’を連想させるようにした。破格的な舞台を披露したキム・キョンホは419票を受けて2連勝のテイを押して1勝を占めた。最後に音師ギムナニと現代舞踊家ゾングソックスン夫婦が舞台に上がってグァックスンオックの ‘誰がこの人が分からないんですか’を選曲した。ギムナニとゾングソックスン夫婦は各自の専攻を生かしてパンソリとモダン舞踊が適切に合された舞台を披露した。名曲判定団の投票結果で上半期決算最終優勝は428票を受けたギムナだから、ゾングソックスン夫婦が占めた。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1727181.htm, 2018/06/30 20:41:15]

‘特恵是非’ G-DRAGON, 軍兵院で退院部隊でリハビリ

グクグンヤンジュビョンウォンに入院した後特恵是非に包まれたグループビッグバンG-DRAGON(本名クォン・ジヨン・30)が者どおり復帰した。所属社YGエンターテイメントは30日 “G-DRAGONが昨日(29日) 退院後鉄原買うという部どおり移動した”と公式発表した。G-DRAGONは退院後にも部隊医務室で足首治療及びリハビリを引き続くようだ。去る2月27日入隊したG-DRAGONは足首不安定証で最近まで民間病院手術及びグクグンヤンジュビョンウォンに入院してチリョウル受けて来た。所属社によればG-DRAGONの足首状態は手術で骨切れをとり除かなければならない状況だった。この過程で ‘大領室’を使ったという疑惑が申し立てられて特恵論難に巻き込まれた。入隊後25日間病気休暇を使った点もまな板の上に上がった。しかし国防省は “安定的患者官吏次元で本人は勿論、他の入院患者の安定のために下った不可避な措置だったというのが医療陣の立場(入場)”と特恵疑惑を一蹴した。1人室が大領室だったという主張に対して “現在大領室は別に運用しなくて軍兵院の1人室は必要の時に幹部及び兵士皆使うことができる”と “2017年にもいびきかきがひどい患者とダゼネソングギュン患者の使った事例がある”と説明した。所属社やっぱり “病気休暇恋歌などは手続きと規定を守って使ったし、報道された一部内容は非常に悪意的”と駁した。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1727167.htm, 2018/06/30 16:31:13]

‘プロデュース48’ ヤブキ私と、A等級垂直上昇…変事続出

‘プロデュース48’ 最終等級が発表された中に変事が続出した。29日放送されたMnet ‘プロデュース48’では研修生たちの最終等級発表が進行された。この日小幅上昇を見せてB等級でA等級で立ち上がった人物は三人だ。’プロデュースシーズン1’に出演した上に化研修生キム・シヒョン、スタスィブアン・ユジン、高橋ジュリィが上向きされた。一方、垂直上昇と下向きで視聴者たちに驚きをプレゼントした人物もいる。すぐヤブキ私して来てストンミュージックチョ・ユリだった。ヤブキ私してからはF等級でA等級で垂直上昇した。A等級成績表を受けたヤブキ私してからは “これ家に持って行きたい”と言って喜びを隠すことができなかった。またヤブキ私してからはグループ評価でも女友達 ‘耳をすませば’ 2兆に編成されて自然な韓国語家事消化ときれいな高音で好評を博した。この日ヤブキ私してからは330票を受けてチームを勝利に導いたりした。ヤブキナコが国民センターになる兆しを見せて多様な面で存在感をはっきりとあらわした。一方、チョ・ユリはヤブキ私して来て反対に最高等級AでFで垂直下向きをして衝撃を抱かれてくれた。結局チョ・ユリは悩み苦しむに涙を見せるまでした。この以外にもチェ・ヒョンソクシェフの娘に知られたチェ・ヨンスはD等級でF等級で下向き調整され、上に化チェ・イェナはA等級でB等級に落ちた。あげた権隠庇もC等級に下がりながら多様な変化を見せた。一方、放送末尾公開されたオンライン中間投票でヤブキ私してからは16位に上がった。放送2週ぶりに27右に出て11階段飛び上がったわけだ。ヤブキナコのがっちりしている実力で自分の分量を作り出したようにもう一度打って上って来てデビュー組に名前をあげることができるか注目される。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1727159.htm, 2018/06/30 13:42:04]

B1A4 陣営・まさに、所属社と別れ…3人体制で財政費

B1A4 陣営とまっすぐに行って所属社WMエンターテイメントを去る。WMエンターテイメント側は30日 “B1A4のメンバー陣営とまっすぐに行って6月30日専属契約が満了した”とし “今後のお互いの未来のために借しまず応援すること”と明らかにした。B1A4はアイドルグループの7周年峠を越すことができずに二人のメンバーが専属契約が終わるによって財政費をしなければならない状況だ。B1A4の公式契約期間は去る4月23日だ。再契約論議のために2ヶ月間期間を延ばしたのだ。しかし最後の論議あげく陣営とところでは再契約をしないでWMエンターテイメントを去るようになった。しかしB1A4のチームはそのまま維持されるようだ。所属社側は “神佑、山山、供刈がB1A4 財政費をした後活動を引き続くこと”と言いながら “これから彼らの成長を物心両面で助ける”と伝えた。引き続きファンにもあいさつを伝えた。”過去7年間相変わらずメンバーたちを応援してくれたファンに感謝する。新しく出発するB1A4に相変わらずの関心お願い致す”と付け加えた。去る2011年デビューしたB1A4は ‘これが何の事だ’, ‘ロンリー’, ‘よく眠りますグッドナイト’, ‘ソロデー’ などの曲で多い愛を受けた。特にB1A4のリーダー陣営は大衆的なメロディーの作曲科感性的な作詞で作曲石と認められた。山山も多様な競演プログラムに出演して歌唱力を認められて来た。この以外にすぐと供刈、神佑はドラマとシツエイション・コメディー、ミュージカルなどで活躍して多様なファンを確保した。次はWMエンターテイメント立場(入場)専門だ。こんにちは。WMエンターテイメントです。B1A4の再契約に関する公式立場を伝えて上げます。去る2011年から一緒にして来たB1A4の陣営(ジョン・ジンヨン)とまさに(チャ・ソンウ)は2018年6月30日を最後に当社との専属契約が終わることをお知らせいたします。うちのWMエンターテイメントは所属アーティストB1A4 メンバーたちと専属契約満了を控えて長い間論議したあげく自分の夢を広げるために各自の道を歩こうとした陣営とところへの選択を尊重することにしました。各自の席で新しい手始めをすることに決めるに対して当社もメンバーたちの新しい出発に本気のこもる応援を送るところです。B1A4のメンバーの中で陣営とすぐを除いた神佑(シン・ドンウ), 山山(イ・ジョンファン), 供刈(コン・チャンシク)は信頼と愛情をもとに当社と再契約を完了しました。これによって当社はB1A4の財政費に集中をつくして、今後の活動方向に対してメンバーたちと慎重に論議して決めるようにします。これから当社は神佑、山山、供刈の成長のために全幅的な支援を惜しまないで最善の努力をつくす予定です。またB1A4を愛してくださって惜しみない応援をしてくださるファンみなさんのためにもっと最善をつくすつもりです。多いファンみなさんの心配をおかけして心より申し訳ないという申し上げて、新しいスタートラインに立ったB1A4 メンバーたちを祝福してくださって今のように相変わらずな暖かい愛と関心お願い致します。ありがとうございます。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1727161.htm, 2018/06/30 14:07:59]

神話イ・ミンウ、誕生日プロジェクト突入 ‘一生一緒にして’

‘私たちは神話です!’29日アイドル週刊ランキングサイト ‘クリックスターウォーズ’がグループ神話イ・ミンウの誕生日サポートを開いた。韓中日ファンが直接参加することができるグローバル電光板イベントだ。電光板は韓国と日本の主要中心地に位置している。ファンがイ・ミンウに送る祝いメッセージが一週間の間該当の電光板で上映される予定だ。イ・ミンウ誕生日マーケット参加方法は簡単だ。’クリックスターウォーズ’で熱心に集めた星(ポイント)をサポートに直接寄付する方式だ。星はサイトで各種ミッションを完了したり、多様な活動をすれば易しく得ることができる。先立って ‘クリックスターウォーズ’は去る2月28日神話デビュー20周年祝いイベントをオープン、400% 果たしたことがある。ここに日本東京新宿とソウル地下鉄2号線43改易待合室電光板、弘益大駅で神話のデビュー20周年を祝う映像を上映して関心を集めた。神話と神話創造(神話ファンクラブ名前)は約20年間お互いに対して一様な愛を見せてくれている。多いアイドルグループとそのファンのロールモデルとして新しい ‘神話’を書いて下がる中だ。これに負って来月15日まで進行されるイ・ミンウの誕生日プロジェクトが成功することができるか注目される。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1727140.htm, 2018/06/30 13:00:01]

‘コッハルベ’ 視聴率牽引キム・ヨンゴン、ハ・ジョンウお父さんではない ‘援助花美男’

‘援助花美男俳優’ キム・ヨンゴンの活躍が目立った。29日放送されたtvN ‘花よりハルベリトンズ'(以下 ‘コッハルベ’) 視聴率は9.2%(ニールセンコリア、有料家具)に集計された。’コッハルベ’はキム・ヨンゴンが合流した初放送から高い視聴率を記録して順調な出発を予告した。この日盆唐最高視聴率は12.4%まで記録した。初放送ではドイツベルリンに発つイ・スンジェと新旧、パク・グンヒョン、ペク・イルソプ、キム・ヨンゴンなど5人と軽子イ・ソジンのヨーロッパ旅行話が描かれた。キム・ヨンゴンは ‘コッハルベ’ メンバーイ・スンジェ・新旧・パク・グンヒョン・ペク・イルソプの中では一番末っ子だがそのやっぱり年は70代だ。’本当に末っ子’ イ・ソジンはしばらく良かったりなかった。キム・ヨンゴンの合流消息は旅に出る前集まった食事席で公開された。初めて末っ子が来るという話を聞いたイ・ソジンは他の出演者に “私を手伝って ‘軽子’ 役目をする友達が来る”と喜びを隠すことができなかった。イ・ソジンは当然自分より年幼い後輩に思って好きなことだが、ついキム・ヨンゴンの合流消息に目をきゅうっと巻いてしまった。代わりにワングソンベ登場にむっくり起きてあいさつする瞬発力も見せてくれた。この日キム・ヨンゴンは空港から仲間出演者と製作陣に飲み物を買って “ここ来る前に貸し出しを受けた”と言って手始めから雰囲気を暖かく導いた。俳優ハ・ジョンウお父さんで有名なキム・ヨンゴンは1980年から20余年間愛されたMBC 長寿ドラマ ‘田園日記’からキム会長(チェ・ブラム)の大きい息子役を演技しながら愛された。芸能番組 ‘私一人暮す’で素敵なシングルライフを楽しむ重厚な男性で好評を得た。’花よりハルベリトンズ’は毎週金曜日夜9時50分放送される。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1727156.htm, 2018/06/30 11:19:11]

‘不朽の名曲’ 上半期決算、キム・キョンホからヤン・ドングンまで ‘最強ラインナップ’

‘不朽の名曲’ 今度上半期最終優勝トロフィーは誰に帰るか。’2018 上半期決算企画’ 特集の派手なラインナップが公開されて視聴者たちの期待感を精一杯引き上げる。30日午後6時5分放送されるKBS2 芸能番組 ‘不朽の名曲-伝説を歌う'(以下 ‘不朽の名曲’)には今年上半期の間すぐれた歌唱力と派手なパフォーマンスで優勝トロフィーをつかんだ最強ボーカリストが総出動する。今度上半期名曲判定団の心を一気に捕らえた人々は ‘上半期王中王戦’ タイトルをつかむために激しいビッグマッチをする。この日競演者では歌手キム・キョンホ、イ・ジフン、ヤン・ドングン、テイ、チョン・スンファン、グループV.O.S.そして音師ギムナニと現代舞踊家定石スンイ出撃する。2018年上半期最多優勝とオールキル記録保有者であるキム・キョンホは登場だけでも競争者たちを精一杯緊張させる。また舞台を圧倒させる歌唱力で ‘不朽の名曲’ 初単独優勝の栄誉を抱いたイ・ジフンと最高勝率を誇るヤン・ドングンは勝者を予測することができないようにする。ロールモデルウェストライフのシェであるファイルと言う(のは)便で堂堂と優勝を占めて彼の来韓公演に単独ゲストに招かれたV.O.S.わ韓国代表感性バルラドテイの舞台は視聴者たちの目と耳を捕らえることはもちろん心を感性でたっぷり濡らす。これだけではなく切々たる舞台を披露する ‘芸術家夫婦’ ギムナニと定石純銀哀切なパフォーマンスで見る人々の涙を盗むようにする。引き続きアイドルカバーダンスまで完璧に消化する ‘次世代名品ボーカル’ チョン・スンファンはまたどんな舞台で深い響きをプレゼントするか知りたい事を起こさせる。王中王戦を通じて今度上半期 ‘最終優勝チーム’の席を占めるための七チームの熾烈な競争が予告された中に、彼らがどんな風変りな編曲を加えて豊かな舞台を構えるか関心が集まっている。また最後の勝者は誰になるか帰趨が注目される。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1727144.htm, 2018/06/30 08:00:02]

‘ミスターションシャである’ ビョンヨした “私のひげ、心細いが満足なの”

‘ミスターションシャである’ ビョンヨハンがドブスルックしたひげを育てた姿で登場して新しい姿に対する満足感をあらわした。26日午後2時ソウル江南区論硯洞パティオナインではtvN 新しいトイルドラマ ‘ミスターションシャである'(シナリオキム・ウンスク・演出イ・ウンボク) 製作発表会が開かれた。この日現場にはイ・ウンボク監督を含めて俳優イ・ビョンホン、ギムテリ、ユ・ヨンソク、キム・ミンジョン、ビョンヨハンが参加して新しい作品に関する話を交わした。’ミスターションシャである’は2018年最高の期待作で大きい注目を引いている。キム・ウンスク作家とイ・ウンボクPDが ‘太陽の後裔’, ‘寂しくてチァンランハ神-お化け’ 以後三つのボン、鰍ナ意気投合した作品と同時に、最高の俳優陣たちが一作品で集まっただけこの日現場の雰囲気は熱いだけ熱かった。特にこの日現場には特に視線の傾く人がいた。すぐひげを育てた姿で一味違うように変身したビョンヨハンだった。劇中ビョンヨハンは日本で10年を留学して婚姻のために朝鮮に入って来た閑良であるように頑是無く見えるが暖かい気立てを持ったキャラクターキム・ヒソンで悔しかった。キム・ヒソンは幼い時から政略的に結ばれたゴエシン(ギムテリ分)の許嫁でもある。この日ビョンヨハンは自分のひげに対して特別な満足感を見せた。彼は “2年4ヶ月前 ‘ユックリョングがナルシャ’の無事役目をする時にもひげを直接育てた。その頃感じたのはマムがジムが変わるというのだ”と先に口を割った。彼は “特に、刀を振り回す時の感じが違った”と “今度にもシナリオを読んだ時ひげで感性を表現したかった”とひげをずっと育てるようになったきっかけに対して明らかにした。引き継いで “その後で私のひげが2次成長になってほおひげまでつながるようになった。ひげで感性を表現したかった”と言って笑いを催した。ビョンヨハンは “10年前後の変わった私の姿をひげ一つで見せてくれることができた。外形的にはファッショナブルな役目だがひげによって迷う感じも借しまず与える予定だ”と “私のひげも心細い”と付け加えて無茶さがもう一度爆笑するようにした。また鏡を見た自分の姿に対する考えを聞く質問には “私のひげに満足する方”と言いながら “いいと思う”とずるいふざけた言い方を落としたりした。10ヶ月目ひげとともに ‘ミスターションシャである’を撮影中のビョンヨハンは実際にひげについて説明する間心細い姿を見せたりした。これを見守る取材陣と俳優たち、そして監督は漏れる笑いを隠すことができなかった。一方、’ミスターションシャである’は辛未の役(1871年) 時軍艦に上船してアメリカに落ちた一少年がアメリカ軍人身分で自分を捨てた祖国である朝鮮に帰って来て駐屯しながら起ることを描いたドラマだ。来る7月7日午後9時初放送される。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1726776.htm, 2018/06/30 05:00:01]