‘ボイス2′, OCN 歴代最高視聴率で終映…’ボイス3’ 期待↑

WYzL6dB_o

俳優イ・ジンウクイ・ハナ権慄主演 ‘ボイス2’がOCN 歴代最高視聴率を記録して有終の美をおさめた。17日視聴率調査会社ニールセンコリアは前日午後10時20分放送されたケーブルチャンネルOCN グムトドラマ ‘ボイスシーズン2′(シナリオマージン院・演出イ・スンヨン) 最終回が視聴率7.1%(全国・有料プラットフォーム基準)を期ロックした。これは以前OCN 最高視聴率である ‘トンネル’ 6.5% より0.6%P 高い数値だ。’ボイス2’は企画段階からシーズン3を考慮した。前日最終回ではミステリーが解けながら新しいミステリーが予告されて次のシーズンを期待するようにした。嫌悪犯罪組織ドクターファーブルがした人質劇とテロ脅威をゴールデンタイムチームが解決して状況が仕上げになるようだったが、子供の切実な声を聞いて建物の内に入って行った強権株(イ・ハナの方) 前に最後の爆弾が爆発してしまう内容が描かれた。子供声は録音機から流れ出たのだったし、これは防除数(権慄の方)が設計した落とし穴だった。防除数は最後まで緻密な設計でゴールデンタイムチームを締めて来て結局強権株があった建物が爆発して彼の生死をわからなくなった。盗講優も終わりまで事実と本当の境界に立っていた。彼は強権株があった建物が爆発する瞬間、27年前父親がやらかした殺人以前に自分がMihoという子供の耳を注意深く見ている記憶が思い浮かべるようになった。しかしこれが何を意味するかは確かではない。いっしょにこのすべての状況を車の中で見守っていた疑問の年寄りと男性は新しいミステリーを予告した。終映後 ‘ボイス2’を含めて ‘ボイス3’までポータルサイトリアルタイム検索語に上がった。次のシーズンに対する視聴者の期待感が反映されたようだ。’ボイス’がどんな内容でテレビ劇場に帰って来るか関心が集まる。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1733195.htm, 2018/09/17 11:18:57]