‘ボーダレスな砲車’ 側 “シン・セギョン・ユン・ボミ、宿所で盗撮発見。..警察の調査中”(公式)

ZvNIfeB_o

オリーブ新しい芸能番組 ‘ボーダレスな砲車’に出演した俳優シン・セギョンとグループエイピンクのメンバーユン・ボミが隠しカメラに露出する事故が発生した。幸いに問題になる内容はないと知られた。’ボーダレスな砲車’は18日公式報道資料を通じて “海外撮影追いこみ時期の去る15日出演者シン・セギョンさん、ユン・ボミさん宿所からポータブル補助バッテリーで偽装した撮影装備がばれた”と明らかにした。製作陣は “該当の装備はプログラム撮影に据え置きカメラを担当する外注装備会社職員中一人が任意に撮影場に搬入した個人所蔵品で、個人逸脱によって違法的に設置されたこと”と説明した。引き継いで “設置直後シン・セギョンさんによって直ちに発見され、問題がある内容は全然ないことで本人たちによって最初確認された”とし “製作陣と所属社は関連装備一切のなどを押収して直ちに帰国した。以後装備設置者の自進出頭で警察の調査が成り立った”と伝えた。’ボーダレスな砲車’ 側は “関連所属社と製作陣皆該当の事件に対して徹底的な調査が成り立って関連者が処罰されることができるように意志を確固にしている”とし “幾多のスタッフを含めて出演者は該当の事件がよく仕上げになるように願っている”と付け加えた。警察の調査によれば現在まで問題がある内容と外部流出は全然ないことと確認された。製作陣は “確認されない推測は控えてくれ”と要請した。以下 ‘ボーダレスな砲車’ 公式立場専門海外撮影追いこみ時期の去る15日出演者シン・セギョンさん、ユン・ボミさん宿所からポータブル補助バッテリーで偽装した撮影装備がばれました。該当の装備はプログラム撮影に据え置きカメラを担当する外注装備会社職員中一人が任意に撮影場に搬入した個人所蔵品で、個人逸脱によって違法的に設置されたのです。設置直後シン・セギョンさんによって直ちに発見されて問題がある内容は全然ないことで本人たちによって最初確認されました。製作陣と所属社は関連装備一切のなどを押収して直ちに帰国したし、以後装備設置者の自進出頭で警察の調査が成り立ちました。関連所属社と製作陣皆該当の事件に対して徹底的な調査が成り立って関連者が処罰されることができるように意志を確固にしています。幾多のスタップを含めて出演者は該当の事件がよく仕上げになるように願っています。現在まで警察の調査によれば問題がある内容と外部流出は全然ないことと確認されたから、確認されない推測は控えてくださるのを懇懇と要請申し上げます。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1733384.htm, 2018/09/19 00:00:02]