頭を下げたソ・イングク、’だね問題でシムリョキチョ申し訳ありません’

haodafB_o

俳優ソ・イングクが28日午後ソウル永登浦区タイムスクエアアーマーリースホールで開かれたtvN 水木ドラマ ‘空で降りるイルオックゲの星’ 製作発表会に参加してその間の論難に対して謝っている。ソ・イングクは去る3月京畿道漣川郡5社団新兵教育隊どおり入所してから三日ぶりに左側足首くるぶしの骨のゴールヨンゴール病便で帰宅命令を受け、三回にわたった再検査あげく5級展示勤労役処分を受けた。’空で降りるイルオックゲの星’は化け物と呼ばれた危ない男無影(ソ・イングクの方)とそのような傷を持った女進講(チョン・ソミンの方), そして無影に対立する彼女のお兄さん誠実な人(パク・ソンウンの方)に尋ねて来たショッキング運命のミステリーメロードラマだ。来月3日初放送。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1734134.htm, 2018/09/28 15:49:31]