‘2018 TVは愛を積んで’, 8年ぶりの改編・復活

TKTQ8eB_o

国民プログラム ‘TVは愛を積んで’が8年ぶりに帰って来る。KBS1 新芸能プログラム ‘2018 TVは愛を積んで’が28日午後7時30分初放送になりながら新歴史を書いて下がる予定だ。’TVは愛を積んで’は思い出の中の主人公または普段ありがたい心を伝達したかったこれを探して会うようにしてくれる構成で去る1994年5月から2010年5月まで16年の間奥座敷を尋ねたプログラムだ。この長寿プログラムが2018年バージョンに改編されること。過去多いスターたちの思い出を召還して感動的な事情で視聴者を泣いて笑うようにしたこのプログラムは時事教養で分類されたが、’2018 TVは愛を積んで’は芸能で編成された。新しくあいさつする ‘2018 TVは愛を積んで’が視聴者たちにどんな感動と笑いを与えるか関心が集まる。◆ キム・ヨンマン-ユン・ジョンス、相談部長-追跡室長2MC 体制コメディアンキム・ヨンマンとユン・ジョンスがMCで活躍する。キム・ヨンマンには出演者の事情を受ける ‘相談部長’, ユン・ジョンスには足で走る ‘追跡室長’という別称を付けた。キム・ヨンマンとユン・ジョンスは事情依頼を受けた後全国津津浦浦を回りながら出会い成功のために力をつくす見込みだ。派手な話術と内攻を誇る二人のベテランMCの呼吸と活躍に期待が傾く。◆ スタジオ脱皮、現場出動 ‘動感↑’過去にはスタジオ進行をしたが改編された ‘2018 TVは愛を積んで’はMCとゲストが直接現場に出てみたい人を探す形式に進行される。全国各地で開かれるドルバング状況、二つのMCの気ばたらきが見る楽しさを加えると期待を集める。これは個人情報保護法強化による方便であるようだ。初撮影から個人情報保護法という現実の壁によって何回難関にぶつかったという裏話だ。初撮影でユン・ジョンスはインターネット、SNS(社会関係網サービス) などで事情主人公を尋ねるために努力した。しかし易しくなかったし、結局オフラインで方法を回した。’2018 TVは愛を積んで’ 関係者は追跡過程でユン・ジョンスが “人探すことがこんなに難しいとは思わなかった。人探すことをとても易しく思ったようだ”と難色を示したと仄めかした。◆ 初ゲスト主人公は ‘パク・スホン”年取っての浮気のアイコン’という別称を得て視聴者から愛されているコメディアンパク・スホンが1回ゲストに出る。高校時代から自分のそばを守ってくれた友達を探したいという事情を依頼したパク・スホンは二つのMCと共に幼い時代居住したソウル麻浦区塩里洞を訪問する。パク・スホンは20余年私は友達と連絡が切られた後彼をうわさをたよりに捜したが会うことができなかった。録画当時パク・スホンは彼と連絡が切られるようになった当時を回想して涙ぐんだりしたという裏話だ。製作陣によればパク・スホンは “本当に探したかったがまだ探す事ができなかった人だ”と言って必ず探したいという切実な心を仄めかした。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1734087.htm, 2018/09/28 10:18:32]