‘プレーヤー’ OCN 歴代最高最初放送視聴率記録、ソン・スンホンの力!

EtE3kfB_o

‘プレーヤー’がOCN オリジナル歴代最高初放送視聴率を記録した。ニールセンコリアによれば去る29日放送された ‘プレーヤー’ 1回視聴率は平均4.5%を現わして最高5.3%まで取った。以前OCNの最高初放送視聴率は ‘ボイス2’の3.9%だった。この日プレーヤーの視聴率は地上波を含んだ前チャンネルみたいな時間帯1位を記録した。プレーヤーはトップスターソン・スンホンを立てながら没入も高い展開で視聴者たちを捕らえた。初回放送では腐敗権力集団の素肌と公権力の癒着関係が現われてこれを戒めるためにプレーヤー4人方強かろう(ソン・スンホン), 次児領(チョン・スジョン), イム病民(イ・シオン), ドジンウング(太原席) などが意気投合する姿を描いた。検事に装った降下里は犯罪で200億ウォンの収益をあげたグァックザヒョング会長を尋ねて犯罪収益隠匿資金を凉しく捜し出した。この過程でイム病民はハッキングでホテル部屋を守る用心棒たちににせ物文字メッセージを送ってドジンウングは怪力で郭会長の一党を処理した。プレーヤーたちの次の目標物は財閥家だ。知性区は自分が性暴行した女性が自殺するが保釈で釈放された。以後また他の女性を拉致、暴行するだけでなくこれを生放送で見せてくれるまでした。イム病民が知性区の後を探りながら彼の犯罪証拠が分かるようになり、その瞬間プレーヤーたちが乗っていた車が襲撃されながら危機状況に置かれた。プレーヤーは詐欺師で変身したソン・スンホンのいけずうずうしい延期が視聴者たちの没入島を引き上げたという評価を受ける。一方プレーヤー2回は30日午後10時50分に放送される。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1734233.htm, 2018/09/30 12:20:27]