故 崔ジンシル前マネージャーパク・ジンヒさん “もう10年歳月信じられないです”

P3sRvfB_o

学んで(故) 崔ジンシルの10週期に迎え家族とファンの哀悼がつながっている。崔ジンシルは去る2008年10月2日自宅で死亡したまま発見された。崔ジンシルの有害は京畿道楊平郡甲山公園につけている。崔ジンシルの10週期追悼式は2日父方の祖母ゾングオックスックシと歓喜ズンフィ兄と妹、放送人イ・ヨンジャなど知人たちが参加した中に進行される。崔ジンシルの畝すぐ側には弟である 故 チェ・ジニョンのナブゴールミョがある。崔ジンシルは1988年広告モデルで芸能界にデビューした後1992年MBC ドラマ ‘妬み’を通じて青春スターで背伸ぴをした。以後お姉さんに付いて芸能界に進出して俳優と歌手に活動した弟チェ・ジニョンと一緒に大韓民国芸能界を代表する兄と妹スターに愛された。デビュー初期には今は故人になった故ペ・ビョンスさんがマネジメントをして以後マネージャーパク・ジンヒさんが ‘叔母’と呼ばれてずっと針と糸のように同苦同楽した。パク・ジンヒさんは2日午前と電話通話で “期日一日前である昨日甲山公園へあらかじめ行って来た”と “ジンシルイが私たちののそばを離れたのが一昨日ようなのにもう10年と言う(のは)歳月が経ったと言うのが信じられない”と言った。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1734341.htm, 2018/10/02 08:40:18]