‘2018 済州寒流フェスティバル’, 11月4日開催…ワーナー院など超豪華ラインナップ

QBdaJfB_o

‘2018 済州寒流フェスティバル’が来る11月4日済州総合競技場主競技場で開催される。今度公演にはワーナー院、AOA, EXID, NCT DREAM, キム・ドンハン、ナインミュジス、ドイストライト、ダボ伊豆、ドリームノート、レッドベルベット、某某ランド、ソルハユン、ストレイキズ、エンプルライング、(女)子供達、彼女、オマイゴル、オンエンオプ、ペンタゴン、ファン熾烈など多数人気歌手たちが出演する。’2018 済州寒流フェスティバル’は済州地域観光コンテンツの新しい未来を作って地域民たちが現場で楽しむことができるK-POP(k-pop) 公演文化を新しく造成するために開催された。公演と共に多様なイベントも進行される予定だ。公演主催側は開催した月を控えて ’11月も祝日を作ってみよう’という内容で4日から12日までホームページオープンイベントも進行する。公式フェイスブックアカウントに応援メッセージをコメントで作成すれば抽選後 ‘2018 済州寒流フェスティバル’ 招待券を提供する。(社)韓国マネジメント連合(以下 ‘ハン煤煙’) シン・ジュハク会長は “‘2018 済州寒流フェスティバル’は大韓民国観光資原とK-POPのコラボレーションを通じて新しい地域観光コンテンツを開発して、多様な地域のファンともうちょっと近くであえる機会を提供しようという主旨”と企画意図を明らかにした。また “こんな機会が拡がったら経済的、文化的次元で大衆音楽の寄与度を向上することができる機会になるはずであり、ファンに楽しさを与えて大衆音楽産業に携わっている人々が自負心を持つと予想される”と期待感を示した。今度行事を主管する済州漢拏エンターテイメントホナム代表も “大韓民国第1観光地である済州でK-POP 祭りが開かれることができて無限な光栄だと思う”とし “今度行事をきっかけで済州がK-POPともっとがカウォジンダなら済州発展のための大きいシナジーが発生することができるでしょう。今後ともK-POPの発展と済州の発展のためにもっと努力する”と強調した。’2018 済州寒流フェスティバル’は過去2年間 ‘KOREA MUSIC FESTIVAL’(コリアミュージックフェスティバル)を成功的に主催したハン煤煙が主催して、ハン煤煙済州支部である済州漢拏エンターテイメントで主管する。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1734549.htm, 2018/10/04 15:14:30]