イ・ヨンジャ・イム・ウォンヒ・ユ・ビョンジェ・パク・ソングァン、’アサ’で ‘インサ’で

3MSg6fB_o

‘インサ’.インサイダー(Insider)の略語でアウトサイダー(Outsider)と違って無理によくまじて遊ぶこれを言う。最近 ‘人気あるスター’たちを指称したりする。放送街で目立つ ‘インサ’は誰がいるか。最高の株価を享受しているイ・ヨンジャイム・ウォンヒユ・ビョンジェパク・ソングァンの代表的だ。しかし過去彼らは一目に見ても ‘インサ’とは距離が遠い人々だった。敢えて分けようとすると ‘アサ'(アウトサイダー)に近い。ところでどんなきっかけで ‘インサ’ 隊列に合流したのか。コメディアンイ・ヨンジャ。彼は最近 ‘英字の全盛時代’をもう一度享受している。先立って ‘ダイエット波紋’で長年の空白を持たなければならなかった彼は以後放送に復帰したにもかかわらず過去の人気を取り戻すことができなかった。しかし最近になって芸能番組 ‘こんにちは’と ‘電池的せっかい時点’で見せてくれたイ・ヨンジャ特有の話法と食べ物を対する確固な哲学は大衆の気を引いて人気につながった。現在イ・ヨンジャの食べる食べ物は ‘ワンパン’になって彼が行く食堂を一所に集めた ‘おいしい店指導’が生ずるほどだ。過去誤解を招いたイ・ヨンジャのつっけんどんで皮肉る言いぐさも内気で純粋なイ・ヨンジャの本音が放送で公開された後には魅力にアッピールされている。俳優イム・ウォンヒも最近 ‘アサ’で ‘インサ’になった場合だ。大衆に助演俳優位に認識されたそのだったが、SBS 芸能番組 ‘未雲雨里子’に固定出演して独特の魅力で視聴者から愛されている。イム・ウォンヒは広告業界でも注目する ‘ブルーチップ’で多様な種類のラブコールを受けていると。彼の魅力はどうも分からない ‘じいんと熱くなり’だ。俳優と言うには一般会社員より見窄らしい一食食膳、一日を仕上げるマッコリ一どんぶり、芸能プログラムに似合わない真摯な態度などが ‘じいんと熱くなり’を催して妙な笑いをプレゼントする。毎週イム・ウォンヒが見せてくれる真摯な姿はその間芸能番組でブァワッドン出演陣たちには探しにくいイメージ。視聴者たちはこんなイム・ウォンヒの姿が真正性あるように感じられてひいては魅力的に近付くという意見を残している。コメディアンパク・ソングァンも芸能番組出演でイメージを変えたスター中一人だ。デビュー11年目。認知度はあったが、好感型芸能人ではなかった彼にMBC ‘電池的せっかい時点’ 出演は多いことを変化させた。パク・ソングァンは現在 ‘電池的せっかい時点’でマネージャー仕事をもうちょうど始めたイムソングと鏡餠呼吸を見せてくれている。’ギャグコンサート’や ‘バムドケビ’でブァワッドンパク・ソングァンの地質した姿ではない今まで見られなかった真率で親しい魅力が目立つという評価だ。パク・ソングァンは ‘電池的せっかい時点’ 出演以後10年ぶりにファンミーティングを開催して固定プログラムが増えたし放送渉外も降りそそぐ。黄金色なこれに ‘インサ’ スターに名前をあげたユ・ビョンジェも漏らすことができない。トークコンサートだけ開いたと言えば3秒ぶりに全石売り切れる驚くべきなチケットパワーの主人公だ。これを証明するようにユ・ビョンジェスタンドアップコメディーショー ‘Bの冗談’はインターパークチケット ‘トーク、講演コンサート’ 年間ランキング1位を占めている。彼だけではなく新鮮なSNS 活動で人気を駆っているユ・ビョンジェらしくオンライン反応も特別だ。最近ユ・ビョンジェユーチューブチャンネル購読者数は30万人を超えた。ユ・ビョンジェのトレードマークである黄金色なこれを強調した携帯電話ケースも各種サイトで人気裏に販売の中だ。特に2030世代の購買率が高いと。これと関して放送関係者は “ユ・ビョンジェのコンテンツは2030 世代が願う欲求をまともに突き通している。失敗に対して率直に話して嘘がないしこれを話す人も極めて平凡だからもっと愛されるようだ”と伝えた。オレブァはきれいだという話がある。ザクボでオレボで甘いから可愛らしいスターたち。彼らの全盛期をもっと応援したい理由だ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1734848.htm, 2018/10/08 14:08:05]