リュ・ファヨン、’ビューティーインサイド’ 初登場。..非難にも視聴率上昇?

Kp76ggB_o

俳優リュ・ファヨンが放送人エルゼとプライベート論難以後JTBC ドラマ ‘ビューティーインサイド'(シナリオイムエコー、演出ソン・ヒョヌク)に初めて登場した。約5分もならない短い分量だったが視聴者たちの関心が集中された。最近口舌に上がったのがドラマにも影響を及ぼしたこと。しかしその関心はすなわち視聴率は上昇につながった。リュ・ファヨンは去る9日放送された ‘ビューティーインサイド’からハン世界(ソ・ヒョンジンの方)のライバル女俳優採油里で初めて登場した。ハン世界は自分を作ってくれた映画監督イフィソブ(金乗旭の方)が新しい作品に寝た言葉で他の俳優をキャスティングするという消息に映画社に駆け付けた。そこには採油里があった。採油里は急なハン世界の登場に荒てる姿を見せたがたちところにハン世界がひざまずく姿を報告 ‘勝者のほほ笑み’を見せた。視聴者たちはオンラインコミュニティ及びポータルサイトに “いつも論難に問題も多い子をどうして連れて来て使うことなの?それでも延期がちょうど身の毛がよだつように上手でそうなこともないんじゃないの?”(aliv****) “芸能界で退出ちょっとあいろ”(alal****) “ビューティーインサイドもう見ない。リュ・ファヨン出て没入がならない”(soju****) “是非ハチァシキョズシです”(jjon****) “ソ・ヒョンジンのため見るが。ファヤングでチャンネル回したら”(leej****) などの批判的な反応を見せた。何人の視聴者はリュ・ファヨンが出るやいなやチャンネルを回したと言ったが実際視聴率は上昇した。10日ニールセンコリアは “‘ビューティーインサイド’ 4回視聴率4.331%(有料放送期で)を記録した”と明らかにした。去る9日記録した3回視聴率3.479%より0.852%ポイント上昇した。’ビューティーインサイド’ 側は10日に “リュ・ファヨンがソ・ヒョンジンのライバル役に特別出演した。しかし役目特性上比重が小さくない。かなり出る”と伝えた。去る8月リュ・ファヨンはエルゼイのプライバシー暴露で口舌に上がった。先立ってエルゼイはリュ・ファヨンと恋人の間と主張してSNSに一緒に撮った写真を載せた。公開された写真で二人は恋人と見えるほど親しい姿を見せた。しかしリュ・ファヨンは所属社を通じて直ちに否認した。以後エルゼイは悔しいという立場を見せ、リュ・ファヨン、リュ・ヒョヨンと分けたカトック内容も皆公開した。するとリュ・ファヨンは “エルゼイの暴露は悪意的”と言いながら “我家に侵入をしたりした。以後デート暴力に脅迫までした”と明らかにした。エルゼイは “皆嘘”と反駁に出た。約一週間後エルゼイは “皆つまらないという考えをした”とし “リュ・ファヨンと仲直りはしなかったが周辺人々の挽留と助言でどろけんかを止めた。リュ・ファヨン所属社移買陣アジア関係者は彼の近況に対して “現在リュ・ファヨンさんは現在 ‘ビューティーインサイド’ 撮影に没頭している中”とに明らかにした。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1734964.htm, 2018/10/10 10:35:07]