“お兄さんたちが帰って来た” H.O.T vs ジャックスキス、コンサートで思い出召還

qZZuygB_o

90年代を風味したアイドルグループH.O.Tとジャックスキスが同じ日(13~14日) 単独コンサートを広げる。20年前ライバルだった二つのグループは蚕室とオリンピック公園でファンと会ってこの前の光栄を召還する予定だ。H.O.Tは13~14日ソウル松坡区蚕室総合運動場主競技場で ‘2018 Forever [High-five Of Teenagers]'(フォーエバーハイパイブオブティーンエージャー)コンサートを開く。今度コンサートは去る1月ソルトジブに進行されたMBC ‘無限挑戦’を通じて団結したH.O.Tがファンの熱い声援に行われた。H.O.Tは約1年余りの準備あげくファンとまた向い合う。特に17年ぶりにワンゾンチェだとファンの期待感はもっと高い。H.O.T コンサートは先月7日午後8時前売り手始めと同時に二日寸切符である8万枚がワンパンドエル位に熱い反応を見せた。前売り手始めと同時にサイトがまひしたことはもちろん数百万ウォンに達する暗票まで出た。主催側は不正な方法に前売りされた切符を一括取り消して2次前売りをした。ジャックスキスも同じな日ソウルオリンピック公園体操競技場で ‘SECHS KIES 2018 CONCERT [今・ここ・再び](ジャックスキス2018 コンサート)’でファンと会う。先立って2016年16年ぶりの再結合後初コンサートを開いた所でまたコンサートを開いてあの時の感動を再現するという覚悟だ。しかしH.O.Tと雰囲気が全く違う。メンバーカン・ソンフンが詐欺と横領、彼の個人ファンクラブフニワルドが現地ファンミーティングを一方的に取り消して現地会社に韓貨1億ウォンほどの損失を加えたという問題が出ながら論難がインのだ。とうとうジャックスキスファンは ‘カン・ソンフンが脱退しなければコンサート自体をボイコットする’と所属社YGエンターテイメント(以下YG)に抗議した。所属社は “カン・ソンフンが舞台に上がることがすると言う事ができなかった”とし “だねメンバーも切ながりながらも舞台に上がりにくい状況を理解してその立場(入場)を受け入れた”と明らかにした。この影響はコンサートチケットにも影響を及ぼした。売り切れたH.O.T コンサートと違いジャックスキスは残余席がかなり残った。13日基準でチケット売り口であるオークションチケットで確認した結果、14日ジャックスキスのコンサートは975座席や残った。チケット前売り手始めが8月29日だということを勘案した時めっきり多い数字だ。それでもジャックスキスメンバーたちはファンのためにコンサート前日までも演習に邁進したという裏話だ。YGは “完成度高いコンサートのために舞台動線を含めた特殊装置を細心にチェックして真剣にリハーサルに臨んだ”と明らかにした。引き継いで “お互いに力を加えてくれて意気投合するメンバーたちの姿がリハーサル現場を熱く焼いた”と伝えた。コンサートをするのにまで紆余曲折が多かったが二つのグループは運命のように同じ日コンサートを開くようになった。白風船と黄色い風船で水たち蚕室とオリンピック公園ではまた一つの珍しい風景が開かれるようだ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1735226.htm, 2018/10/13 09:58:23]