ムン・ゼイン大統領、防弾少年団公演観覧後RMと抱擁

KMYWJgB_o

7泊9日日程でヨーロッパ5ヶ国を巡回中のムン・ゼイン大統領がフランスパリでグループ防弾少年団の公演を観覧した。ムン大統領とキム・ジョンスク女史は14日午後(現地時間) パリトレジオムアート劇場で開かれた ‘韓仏友情コンサート’に参加した。この日舞台に上がった防弾少年団は “パリで意味深い行事に参加することができるようになって心より光栄”と言った。ムン大統領はすべての公演が終わった後アーティストたちと握手してあいさつを交わした。特に防弾少年団のリーダーRMと抱擁をしたりした。青瓦台は15日公式ツイーターに防弾少年団の舞台写真を載せて “音楽と公演は言語と国家、人種を超越する。言語を超越した音楽的な熱情、常により良い音楽を見せてくれるという粘りにこの席なの立つようになった”と言う内容の文を書いた。引き続き防弾少年団に対して “k-popの記録をまた書いて下がっている”と言った。今度 ‘韓仏友情コンサート’はフランス現地の情・財界主要人事と文化芸術界人士、寒流愛好家、パリ7個大学の韓国学科学生など400余人が一緒にした。ムン大統領は15日マクロング大統領と首脳会談を開く。防弾少年団は来る16〜17日ベルリン公演に引き続き19〜20日には ‘ヨーロッパの文化首都’ パリのアコルホテルスアリーナでフランスファンと会う。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1735310.htm, 2018/10/15 08:56:43]