ヒョナ、契約解約中心で愛を叫んで

5bmaQgB_o

“本当に率直になりたかったです。いつも応援してくれて見守ってくれるファンために常にそのように楽しく堂堂と舞台の上で熱心にするつもりなの。ありがたくて愛したという話で本当に不足だがもっと表現する方法がないですね。”歌手ヒョナが去る8月3日、所属社仲間でありながら後輩であるイドンと熱愛中なのを認めて自分のSNSに残した文だ。そして2ヶ月後、ヒョナの所属社キューブエンターテイメントは悩みの末にヒョナとの別離を決めた。そして所属社が別れ宣言を言った日、ヒョナは自分のSNSにイドンとともにデートを楽しむ映像をアップロードして ‘自由の身’で思う存分愛を誇示した。15日午後、キューブエンターテイメントは公式報道資料を通じてヒョナと契約解約に合意したと明らかにした。所属社は今まで一緒にしてくれたアーティストとファン方々頃もう一度まことに感謝させていただくという心もち短い立場(入場)で9年間の縁を整理した。そして似ている視覚、ヒョナはSNSにイドンと一緒にした日本旅行動画をアップロードした。彼氏に向けた相変わらずの愛情を威張る映像そうに見えたが、これを置いて一刻では所属社を意識した行動という意見もあった。十分に意図的だったということ。ヒョナの公開恋愛、そして専属契約解約まで。一連の過程を一番近くで見守ったファンの反応はどうかな。ネチズンたちはヒョナの堂々な愛を応援しながらも憂慮した。愛も良いが、歌手ヒョナとペンタゴンイドンの未来を心配する人々もいた。数千個が越えるコメントの中多様な話がファンの愛情と憂慮を盛っていた。アイディーmang***銀 “置いてだと。ふたつがきれいに恋愛するというのにどうしてこんなに記事出すのか。ヒョナ応援する。堂々で素敵!”というコメントで熱愛中のヒョナを応援した。アイディーtige***を使うネチズンはキューブエンターテイメントに残っているイドンを憂慮した。彼は “ヒョナなの別にリスクないでしょう。もうこれ以上広報が必要ない位立地固めて他の所属社も連れて行こうと割拠だ。ところでイドンは ‘爆網'(完全に滅び) ないか。あんなにヒョナが所属社挑発するほど載せた着るのは滅びるはずだがとても考えないよう。”という意見を残した。ヒョナがSNSに映像をあげた時期を批判するネチズンもいた。アイディーsara***は “わざわざもっとゾロはよう。所属社見なさいとゾロはことみたいなのに幼稚だ”と惜しがった。アイディーkang***を使うネチズンは “強い。どこに行っても生き残る!”であり勇気あるヒョナの選択をノルラウォした。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1735423.htm, 2018/10/16 10:26:06]