ナ・ヨンソク、チョン・ユミと浮名説に “家庭かかったこと、善処ないこと”(公式)

H4hQ2gB_o

ナ・ヨンソクPDが俳優チョン・ユミと浮名説に対する立場を明らかにした。ナ・ヨンソクPDは18日報道資料を出してチョン・ユミとうわさに対して “該当の内容は皆嘘で最初流布者及びアックプルロ皆に法的な責任を問う予定”と露した。引き継いで “私の個人の名誉と家庭がかかっただけ善処はないとはっきりと明らかにする”とし “CJ ENM 及び弁護士がこれと関した証拠を収集していて訴状提出を準備している”と法的な対応をすることを示唆した。このようなうわさに対する悩み苦しんだ心もあらわした。ナ・ヨンソクPDは “一つ悲しいことはなぜ、そして誰が、このような敵意にいっぱいになったにせ物ニュースを生産してまき散らすかと言う点”と言いながら “とても荒唐で笑ってすんだ昨日のうわさが今日の真実であるように化ける過程を見て深い悲しみと絶望を感じた”と告白した。また “関した人皆に法的な責任を問うはずだとご約束致す”と付け加えた。前日各種SNS(社会関係網サービス)とオンラインコミュニティを中心にナ・ヨンソクPDとチョン・ユミの不適切な関係を説明する一名 ‘脾臓の時’が広がりながらルーマーが生産され、ポータルサイトリアルタイム検索語順位に二人の名前が上り下りした。二人はケーブルチャンネルtvN 芸能番組 ‘ユン食堂’で呼吸を合わせたことがある。一方ナ・ヨンソクPDはチョン・ユミと関係に対する立場を明らかにしながら最近はみでた ‘アルスルシンザブ3’の全英光作家写真盗用問題に対する立場も伝達した。彼は “はっきりと当製作陣過ち”と言いながら “と関して私が責任を負って適切な謝りと補償方法を論議することをご約束致してもう一度地面を借りて謝りお話伝える”と言った。次はナ・ヨンソクPD 公式立場専門だ。こんにちは、ナ・ヨンソクPDです。私は現在次期プログラム場所踏査のため海外滞留の中です。遅れたが二つの件に関して私の立場(入場)を申し上げようとします。第一。関して全英光作家様の写真をうちのプログラムで無断に盗用した件です。これははっきりとうちの製作陣の過ちです。これと関して私が責任を負って作家様に適切な謝りと補償方法を論議することをご約束致して、もう一度地面を借りて謝りのお話を伝えます。二番目。私と係わった根拠ないうわさに関する件です。該当の内容は皆嘘であり、最初流布者及びアックプルロ皆に法的な責任を問う予定です。あの個人の名誉と家庭がゴルリン位善処はないとはっきりと明らかにします。CJ ENM 及び弁護士がこれと関した証拠を収集中で、訴状提出を準備の中です。ただ一つ悲しいことはなぜ、そして誰が、このような敵意にいっぱいになったにせ物ニュースを生産してまき散らすかと言う点です。とても荒唐で笑ってすんだ昨日のうわさが今日の真実であるように化ける過程を見て個人的に深い悲しみと絶望を感じました。関した人皆に法的な責任を問うはずだともう一度ご約束致します。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1735649.htm, 2018/10/18 14:25:02]