チョ・ジョンソク・ヤン・ジオン & ナ・ヨンソク・チョン・ユミ、大衆の反応は?

MiSp5gB_o

18日、芸能界は一日中だしぬけなスターたちの浮名説に熱かった。それも二つも。証券街脾臓の時から始まった荒唐で面目ないニュース。大衆の反応はどうだったろうか。’いやの時は煙突に延期出ようか’という言葉がある。ちょっと荒唐無稽したうわさもニュースになれば無条件事実になる時代があった。しかし今日、過去とは違ってスターたちのルーマーを対する大衆の反応も変化している。◆ ‘ユン食堂’で会ったナ・ヨンソクPDとチョン・ユミが恋人だと?去る17日、証券街脾臓の時と各種オンラインコミュニティを中心にCJ E&M 所属ナ・ヨンソクPDと俳優チョン・ユミが熱愛の中というルーマーが流布した。情報誌によればtvN 芸能番組 ‘ユン食堂’で縁を結んだ私PDとチョン・ユミは撮影の間人々の目を気を使わないほどにお互いに落ちこんだし愛情を誇示した。この外にも私PDがCJ E&Mと契約期間が終われば再契約をしないとの具体的な内容も込められていた。このような話が徐々に拡大・再生産されると私PDとチョン・ユミは翌日公式立場を出して法的に力強く対応することを示唆した。チョン・ユミ所属社メニジモントスブは18日公式報道資料を通じて “事実無根である内容を無差別的に流布して事実引揚拡大再生産して俳優の名誉を失墜して大きい傷つけた行為に対してこれ以上座視することができない”とし “話にならないルーマーに所属俳優の名前が言及されることさえ非常に不快だ”と断固たる口章を伝えた。引き継いで “悪性ルーマーの最初作成及び流布者、オンライン掲示者、アックプルロに対して責任を問うために証拠資料収集を終えて今日の法務法人を通じて訴状を受け付ける予定だ”と強硬な法的対応を予告した。私PDも固くつぐんだ口を割って今度ルーマーに対して立場(入場)を伝えた。彼はCJ E&Mの口を借りて “該当の内容は皆嘘で最初流布者及びアックプルロ皆に法的な責任を問う予定だ”と浮名説を否認した。また “個人の名誉と家庭がゴルリン位善処はないとはっきりと明らかにする”と伝えた。私PDとチョン・ユミの浮名説にネチズンは脾臓の時流布者を処罰するという二人の意思を支持するという意見を見せた。mini****は ‘最初根源地からパヘチォで拘束させなさい。脾臓の時のため一番被害を受けて故人された崔ジンシル思い出す。本当に善処ないのを’というコメントを残してmaru****は “にせ物脾臓の時作る子たちは面倒を見てはいけない。楽しさでそうだった?楽しさで人おかゆなら見てくれるか?考えなしに暮す子たちは監獄で一人で考える時間を与える必要がある’と怒った。zOZZ****は “当然ではないと思った。そんなわけがないでしょう”というコメントではじめから信じなかったという反応を出した。疑問を抱くこれも勿論あった。sian****は ‘確かに何か全部ナ・ヨンソクプログラム出演陣たちだけ脾臓の時が回るのは変はハム’と言いながら疑問を提起した。◆ セシンラングチョ・ジョンソク、スピカヤン・ジオンと浮名説この日荒唐なルーマーの主人公はまたいる。俳優チョ・ジョンソクだ。彼は最近歌手蜘蛛と口約束式をあげて夫婦の縁を結んだが、スピカメンバーヤン・ジオンと浮名説にフィブサッだった。昨日(17日), 各種SNSとオンラインコミュニティにはチョ・ジョンソクとヤン・ジオンが数年間恋人関係を維持したというルーマーが流布した。さらに蜘蛛はこんな事実を皆分かってもチョ・ジョンソクと結婚したという身辺雑記式説明までドッブッオッダ。これと関連してチョ・ジョンソクの所属社JSカンパ二ーは18日報道資料を配布して “根拠ないうわさに対してどの位甘受して力強い対応をしなかったが、当事者だけではなく家族に対する当て推量とうわさが拡散していて聞き捨てられない水準に至ったと判断した”とし “善処ない力強い法的対応を筒日追加被害が発生しないように積極的に努力するでしょう”と言った。ヤン・ジオンもこの日イーデイリーとインタビューを通じて巷間に回っているルーマーを解き明かした。ヤン・ジオンは “チョ・ジョンソクお兄さんはもう結婚までなさった方で私も彼氏と付き合いの中なのにそんな脾臓の時が後ろ向きになって切なくて悩み苦しむ”と悔しがった。チョ・ジョンソク、ヤン・ジオンの浮名説もネチズンは信じないニュースだった。aygi****は “誰が何の理由であんなルーマーを言いふらしただろうか”と言いながら切ながってykjh***は “新婚夫婦に酷かったんだろう。チョ・ジョンソクもチョ・ジョンソクなのに蜘蛛本当に気持ち悪いよう。何はプライドも何もない人を作った”と怒った。rlaa**** も “本当にこのようなデマは誰が作るのか”と力強い法的対応を促した。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1735682.htm, 2018/10/19 01:00:00]