シン・ジス低体重論難解明・育児苦情吐露。..”眠りたいです”

XGgxqhB_o

俳優シン・ジスが39kg 低体重を公開して育児苦情による心情を告白した。去る21日シン・ジスは自分のSNSにウェディングドレス写真とともに “私の普段体重は37-8キログラムだったです”という言葉で運を浮かべた。引き続き彼は “忙しすぎる最近時間が生じたらご飯ちょっと楽に食べたくて眠りたいです。特に一つを選択しなさいといえば寝ることを選択するんです”と言いながら育児でくたびれた日常を言及した。いっしょにシン・ジスは “私の子供は誕生以後私がトイレ行く時間抜いて製品で第腕から離れている時間がない位です。大まかに状況見当。..?”載せなさいといいながら一日24時間を皆子供にこぼすしかないことを見当をつけるようにした。最後に彼は “とにかく (低体重) 自慢ではなく慰労と共感を得たい心に育児疏通する最近です”と言いながら去る掲示物の否定的反応による解明で仕上げた。シン・ジスがこんな言及を一理由は彼が掲示したSNS 掲示物のためだ。先立って彼は39kg 体重を公開して “出産後ダイエットはゲプル”, “63キロではなさ注意”というメントを掲示した。ここにネチズンは彼に “63キロがどうで?””ダイエットはゲプルだって” “これも一種のコルセットではないか”は目つきを送ったことがある。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1735933.htm, 2018/10/22 15:40:55]