受賞者半分が代理受賞。..最優秀作品賞 ‘バーニング’

JcITrhB_o

“今日の少し寂しさが見えるようだ。”映画 ‘1987’で監督賞を受賞したチャン・ジュンファン監督がこんなに言った。22日ソウルセゾン文化会館で開かれた第55回大鐘賞映画祭はいつよりも寂しい授賞式だった。この日最優秀作品賞は映画 ‘バーニング’が受けた。大宗賞最高の賞だがイ・チャンドン監督はアメリカ日程のため不参した。だけでなく男女主演賞、助演賞など主要部門の受賞者たちが行事に不参してやや苦さを抱かれた。このように受賞者半分が課長代理首相を限り大宗賞は今年も中途半端授賞式という印象を消すことができなかった。’バーニング’ 製作社イ・ドンズン代表はイ・チャンドン監督の代わりをして舞台に上がった。彼は “今年 ‘1987’ ‘新科一緒に’ ‘工作’ すごい映画たちが多かったし、自主映画も立派なことが多かったがその渦中に ‘バーニング’が受けて嬉しい”と受賞所感を明らかにした。引き継いで “実はこの映画が紆余曲折が多かった映画だ。2016年にクランクインをしようと思ったがさまざまな理由で1年が遅くなって2017年にするようになった。その過程でほとんどすべての俳優たちとスタッフがそのまま信じて待ってくれて映画を作ることができた”と感謝することを伝えた。主演男優賞は ‘工作’のイ・ソンミンとファン・ジョンミンが共同受賞した。イ・ソンミンは “ファン・ジョンミンさんとチョ・ジンウングさんと私と三人が候補に上がった。とても気持ちが妙だった”と震える所感を明らかにした。引き継いで “実は映画の本当の主人公は精敏さんなのに私はしたことがあまりない。精敏さんがご飯さじでご飯をトモックヨズォッダ。本当に感謝する”と気ばたらきある所感をして歓呼を受けた。ファン・ジョンミンはこの日行事に不参してユン・ジョンビン監督が課長代理受賞した。主演女優賞は ‘子供カンスピーク’のナ・ムンヒがいただいた。ナ・ムンヒも撮影のためこの日授賞式に不参した。’1987’で監督賞を受賞したチャン・ジュンファン監督は “新人監督賞以後久しぶりに賞を受けたがこんなに重かったのか分からなかった。あれほど大きい重みが感じられる”と言った。引き継いで ‘1987’に一緒にしたスタッフと俳優にもありがたさを伝えた。それとともに55回大鐘賞映画祭に対しても惜しさを示した。長監督は “大鐘賞映画祭が55回で根がとても深い。しかし今日の少し寂しさが見えるようだ”とし “その根の深み位もっと大きい木で、もっと大きい祭りで育つのを応援する”と言って拍手を浴びた。男女助演賞は映画 ‘毒箭’擬古(故) キム・ジュヒョクとジンソ・ヨンが並んで受賞した。この日ナムアクターズのキムソクジュン常務は “来週ならもう (キム・ジュヒョクが世を去ってから) 1週期だ。普段思いやりが多かった友達だと一緒にした俳優たちに感謝のお話を伝えたようだ”と代わりに受賞所感を明らかにした。現在姙娠中のジンソ・ヨン代わりに授賞式に参加した所属社代表は “信じて任せてくださった監督様とスタッフ、俳優方々に感謝する。特にキム・ジュヒョク先輩に感謝するというお話を伝える”と代わりに伝えた。男女新人賞は ‘暴力の種子’のイがソブと ‘魔女’のキム・ダミがいただいた。イがソブは “映画撮影する間良い映画作ろうと言ってしたがたくさん愛してくださってこんなに良い賞を受けたようだ”と言った。キム・ダミは “撮影してから1年が経った。まだその時記憶がたくさん出る。今その記憶がすれちがうようだ”とし “‘魔女’という映画は一生忘れることができない映画人のようだ”と所感を明らかにした。以下第55回大鐘賞映画祭受賞者(作) 名簿最優秀作品賞=’バーニング'(イ・チャンドン監督)主演男優賞=ファン・ジョンミン・イ・ソンミン(‘公爵’)主演女優賞=ナ・ムンヒ(‘子供カンスピーク’)監督賞=チャン・ジュンファン(‘1987’)助演男優賞= 故(故) キム・ジュヒョク(‘毒箭’)助演女優賞=ジンソ・ヨン(‘毒箭’)新人俳優賞=イがソブ(‘暴力の種子’) 新人女俳優上=キム・ダミ(‘魔女’)新人監督賞=典故運(‘小工女’)ウリ銀行スター上=ソルヒョン特別賞=故(故) キム・ジュヒョク衣裳賞=チョ・サンギョン・手ゆり(‘人狼’)美術賞=バックイルヒョン(‘工作’)シナリオ上=典故運(‘小工女’)音楽賞=坂本龍一(‘南漢山城’)編輯賞=キム・ヒョンジュ・ヤングドングヨブ (‘昆池岩’)照明上=チョ・ギュウヨン(‘南漢山城’)企画上=イ・ウジョン(‘1987’) 撮影賞=キム・ジヨン(‘南漢山城’)技術上=真宗県(‘新科一緒に-イングァヨン’)
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1735979.htm, 2018/10/22 21:19:01]