チェ・ユファ、’イカサマ師3′ マドンナ役挙論。..新 忠武路宝石になるか?

hL6yshB_o

俳優チェ・ユファが映画 ‘イカサマ師3’の新しいマドンナ役に挙論されている。最初キム・ミンジョンがマドンナ役を引き受けることにしたが製作陣と意見差で下車を決めた。チェ・ユファは ‘イカサマ師3’で忠武路の新しい宝石になることができるか関心が集まる。’イカサマ師3’ 配給社ロッテエンターテイメントはに “キャスティングと係わってまだ確定私はのはない”と明らかにした。チェ・ユファの所属社エコーグローバルは連絡が触れていない状況だ。チェ・ユファは最近JTBC ドラマ ‘ライフ’で女記者役を務めて顔を知らせた。以外にも映画 ‘密偵’ ‘秘密はない’, ドラマ ‘ミストレス’ ‘シュツ’ などにも出演してTV・スクリーンするまでもなく活発な活動を広げている。特有の都市的で魅力的なマスクで多様な分野で注目されているライジングスター。チェ・ユファは現在キム・ミンジョンが引き受けることにしたマドンナ役に挙論されている。劇の中でマドンナ役はキム・ヘス、イ・ハヌィを引き継ぐ重要キャラクターだ。その間チェ・ユファが見せてくれた都市的なイメージとよく符合する位その役目を占めることができるか関心が高くなっている。キム・ミンジョンは先立ってマドンナ役で出演を決めたが製作陣と意見差で下車決定をした。キム・ミンジョンの所属社クダコムポニはに “キム・ミンジョンさんが ‘イカサマ師3’で下車するのが当たる。映画を作って行く過程で意見差があって下車するようになった”とし “映画に大きい被害を与える前に早いうちにこのような決定をしたこと”と説明した。’イカサマ師3’は映画 ‘イカサマ師’ シリーズの三番目作品で、チァックグィの息子日の出を主人公にする。日の出が詐欺賭博に巻き込まれて借金をした後専門賭博設計士国と手を取り合って最高の賭博社で生まれかわる話だ。’突然変異’ 権五光監督が演出を引き受けて俳優リュ・スンボン、パク・ジョンミンが男主人公を務めた。来年封切りを目標で最近撮影に突入した。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1735970.htm, 2018/10/23 00:00:02]