ボン・ジュンホ監督の新作 ‘寄生虫’ スチールカット公開…来年上半期封切り

cAmkwhB_o

ボン・ジュンホ監督の新作 ‘寄生虫’のスチールが公開されて関心が集まっている。23日CJエンターテイメントは公式報道資料を通じて ‘寄生虫’のスチール3種を最初に公開した。’寄生虫’は田園無職のギテック(ソン・ガンホ)だね長男杞憂(チェ・ウシク)が家族たちの期待を一身に受けて博士場(イ・ソンギュン)だね課外先生面接を見に行きながら始まる予期しない事件に付いて行く話を盛り込む。ボン・ジュンホ監督と俳優ソン・ガンホの四番目出会いで話題を集めた ‘寄生虫’は先月19日予定された77回次の撮影を無事に終えて後半作業に突入した。棒監督は “SFやクリーチャームービー、ホラーではない。独特の家族が中心になる多様なキャラクターの登場するドラマになること”と言いながら格別の愛情をあらわした。ソン・ガンホは “皆が主人公である映画だったしボン・ジュンホ監督が心強く導いてくれる現場なのでいつより楽で面白く撮影した。毎度驚きを抱かれてくれるボン・ジュンホ監督だからこの作品がどんな映画に完成されて生まれるか期待される”と撮影を終えた所感を伝えた。クランクアップ消息とともに公開された3枚のスチールは映画の中キャラクターの多様な姿を盛り出して映画の期待感を増幅させる。一方、ボン・ジュンホ監督の新作 ‘寄生虫’は2019年上半期封切りする予定だ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1736043.htm, 2018/10/23 15:28:49]