‘どの星から来たの?’チェ・ファジョン、録画途中涙…なぜ?

pZWRChB_o

放送人チェ・ファジョンが録画途中涙を流して視線を集める。総合編成チャンネルMBN 新しい芸能プログラム ‘どの星から来たの?’製作陣は初放送を5日控えて撮影現場スチールを公開した。この日放送にはMC チェ・ファジョン、チョ・ウジョン、ブーム、サム・オチュリ、そしてコメディアンキム・ヨンヒお母さんクォン・インスクと一緒に76種色鉛筆で世の中を盛る ‘ドローイングハンズ’と打楽パフォーマンスを通じてうーんを出すことだけできたら道具を選り分けない ‘ピブロディユオ’, 各種食材料及び多様なことを弾いて実際墨部屋(食べる放送)までする ‘廳’が出演する。特に ‘ドローイングハンズ’は分断の痛みを持っている元老歌手玄米のために、北朝鮮にいる彼女の弟(妹)を写真とまったく同じく描いてプレゼントして皆を驚かす。ますます姿を取り揃える絵に玄米は映像で雪をはなすことができなかったし完成された絵を贈り物もらうと熱い抱擁で ‘ドローイングハンズ’にありがたい心を伝達する。録画当時これを見守ったチェ・ファジョンは “写真が伝えることができない真心と時間が盛られた”と “まるで生きて動く生命体みたいだ”と言って涙を流したと。ブームやっぱり “大成功した合邦(合同放送)だった。まるで実際人物がまん前にあるような感じだった”と彼女に親指をおだてた。’どの星から来たの?’増えた5人のMC(チェ・ファジョン、チョ・ウジョン、ブーム、サム・オチュリ、クォン・インスク)と一緒にSNS(社会関係網サービス)で話題になっているクリエータの日常、コンテンツ製作過程などリアルライフを公開するプログラムだ。クリエータと芸能人ゲストの特別なコラボレーションコンテンツ製作も進行される予定だ。プログラムは29日午後10時50分初放送を控えている。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1736185.htm, 2018/10/24 18:14:54]