チャン・ギハと顔、さよなら

xalTAhB_o

‘安物コーヒーを飲む、温くて多く中がひりひり痛んで来る。湿っぽいビニールオンドルの床マットに足裏がぽかんとくっついた落ちる’ (チャン・ギハと顔、’安物コーヒー’ 中)恋人にぽん茶人日、上司にひどく割れた日、自らが地質するように感じられる日、必ず聞いて移るプレーリストがある。生の不幸を無情な言いぐさで慰めるバンドチャン・ギハと顔(チャン・ギハ、イ・ミンギ、チョン・ジュンヨプ、イ・ジョンミン、長谷川ヨヘイ、前日与えた)の歌だ。’安物コーヒー’ ‘お変わりなく暮す’ など今まで聞くことも見ることもできない感性と家事で大衆を慰めたチャン・ギハと顔が音楽ファンにこんにちは(さようなら)を告げる。すなわち発売される5集アルバムを終りに、2019年の初日を基点でバンドメンバー六人皆各自の道に行くことに決めたからだ。一番素敵な姿である時最も美しくバンドを仕上げるという彼ら。’チャン・ギハと顔スロブ’だ。チャン・ギハと顔は去る2008年 ‘安物コーヒー’で歌謡界に彗星のようにデビューした。ウィットある家事と新鮮なメロディー、そこに ‘いけてる子’で知られたボーカルチャン・ギハの正しい外貌は大衆に好奇心を催して一気に彼らをスター級にあげた。’安物コーヒー’ 以後にもチャン・ギハと顔は ‘月が上がる、行こう’ ‘TVを見たな’ ‘お変わりなく暮す’ ‘風聞で入った’ ‘私たち今会って’ ‘ㅋ’ など幾多の曲をヒットさせた。彼らの歌詞には平凡な人々を慰めて笑うことができるようにする力があった。地質したように見える人生にも哲学は存在するという慰労も一緒にした。ボーナスでボーカルチャン・ギハの ‘トング’一表情はこのバンドだけのシグニチュアになって。チャン・ギハと顔はファンに一番幸せな終わりをプレゼントするために5集アルバムリリース直後から年末まで多様な経路でファンに会う準備に拍車をかけている。各種公演と展示など活発な活動を通じて過去10年間ファンが送ってくれた愛情と関心に報いて最後のすべての瞬間をファンと一緒に飾る計画だ。少しさびしくはあるが、各自の道に ‘美しく去る’と言う彼らを応援する。しかしチャン・ギハと顔が去った後にも寒くて悲しい日、恋人に茶人日、応援が必要な日私のプレーリストは相変らず彼らの歌が盛られているから。一方チャン・ギハと顔正規5集の先攻ヶ曲は来る25日午後6時発売されて、正規5集関連詳しい情報は順次に公開される予定だ。下はチャン・ギハと顔がファンに残した手紙専門。ザングオルがゾック皆さんこんにちは、チャン・ギハと顔です。今日は皆さんが少し驚くに値する消息を伝えて上げようと思います。すなわち発売される5集はチャン・ギハと顔の最後のアルバムになるはずです。アルバムリリース後には今年の末までコンサートなど多くの経路で手まめに皆さんに会うんです。描いて2019年の初日を基点で、うちの六人は各自の道に行くようになります。皆さん、私どもは確信します。今度アルバムはチャン・ギハと顔が作った最高の作品になるんです。それは違うように言えば、もうチャン・ギハと顔のできる仕事はすべてしたという意味になります。一番素敵な姿である時最も美しくバンドを仕上げることに、うちの六人は意味を集めました。2008年にシングル ‘安物コーヒー’を売り出してバンドを始めた後いつのまにか10年が経ちました。その間私どもは常に新しくなるために努力して来ました。そんな私どもを大事にしてくださる方々には、この文を読むことが心痛いしかないということが分かっています。しかし私どものこんな決定やっぱり、もう一つの新しさを向かって行くためのことだと確かに申し上げることができます。理解してくださると信じて、応援してくださると信じます。チャン・ギハと顔は仕上げされるがうちの六人はその後にも各各シンガーソングライター、演奏者、プロデューサー、ディジェイ、あるいは他の形態のアーティストとして皆さんに会うでしょう。期待してください。今日から12月31日まで、私どもは皆さんと一緒に前になしに幸せな時間を過ごすつもりです。バンドを仕上げる一番素敵な方法が何やら見るようになるんです。愛するザングオルがゾック皆さん、必ず、一人も漏れ無く一緒にしてください。本当に本当感謝いたします!
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1736117.htm, 2018/10/24 10:10:51]