功名、’死んでも良くて’にすっかりはまった理由は?#魅力 #キャラクター #自負心

5VRQAhB_o

功名がKBS ‘死んでも良くて’ 出演理由を公開した。俳優功名が24日KBS 新しい水木ドラマ ‘死んでも良くて(シナリオイム書だと/ 演出イ・ウンジン、崔允錫/ 製作ワイピプルイエンティ、プロダクションH)’広報代行社を通じて作品を選択した理由を明らかにした。功名は作品の題目から強くひかれて彼が引き受けた ‘カン・ジュンホ’ 役が魅力的に感じられたと伝えた。功名は最近 ‘死んでも良くて’で自由奔放な性格と憎くない厚かましさを兼備した金さじとはし代理 ‘カン・ジュンホ’ 役を務めた。彼は “ドラマ ‘死んでも良くて’に題目から強くひかれた。なによりも現実的な話に共感が行って私が引き受ける ‘カン・ジュンホ’ キャラクターが魅力的だった”と作品に合流するようになった理由を言った。引き続き彼は “原作であるウェブトゥーンを時間が経つとは思わなくておもしろく見た。多い大衆が共感することができる素材がドラマ化されながらもっと豊かになった話、ウェブトゥーンのコミックな要素が実体調査化される部分を期待してくださったら良いだろう”と今度作品に対する愛情を伝えた。功名は現在 ‘死んでも良くて’ 撮影を始めるようになった所感も付け加えた。”‘カン・ジュンホ’の魅力は他人の目を気を使わない自由さと萎縮しなかった余裕のあり、率直なことだ。個人的にとても幸せに撮影している”と言って “一日のためにいつも努力して熱心に生きて行く皆さんにお勧めしたいドラマ”と言って作品に対する自負心もあらわした。’死んでも良くて’と言う眼下無人 ‘百真相'(カン・ジファンの方) チーム長と彼を改過遷善させようとする ‘成す'(ペク・ジンヒの方) 代理の大患場オフィス激戦期を描いたドラマだ。同名の人気ウェブトゥーン原作をドラマで再誕生させて職場内起ることをリアルに盛る。一方功名が出演するKBS 新しい水木ドラマ ‘死んでも良くて’と言う ‘今日の探偵’ 後続で来る11月7日水曜日夜10時初放送される。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1736119.htm, 2018/10/24 09:59:22]