チョン・ユミ被害者の調査終えて…”善処してくれるな” 応援

BwmgEhB_o

悪性ルーマーでひどい目にあった俳優チョン・ユミがルーマー最初流布者を告訴して被害者陳述を終えた。チョン・ユミ所属社マネジメント森関係者は24日わ通話で “チョン・ユミが22日夜の十二時ソウル江南警察署に出席して悪性ルーマーに対する被害者の調査を受けた”と明らかにした。引き継いで “告訴進行する時収集した証拠資料を警察の調査の時のように提出した。被害者陳述の調査が必要で調査に応じた”と説明した。また “これから捜査に積極的に協調する予定であり、ルーマー最初流布者に対して強硬に対応して行く方針”と言った。ネチズンは “強力処罰されるのを”(mang****) “よくした”(aigu****) “善処してくれないでまともに処罰されるようにするのを。心苦労したのに早く回復して良い活動するのを”(k091****) “絶対搖れずに必ず法どおり処理するのを”(ranc****) “強硬対応をすると気を付ける。そのまま差し置けば甘く見て加える”(were****) “あまりにも事実のように広がって本当であると思った。どうしてそんなうわさを作り上げるのか”(miff****) などコメントでチョン・ユミを応援した。先立っていわゆる ‘脾臓の時'(私設情報誌)でtvN 芸能番組 ‘ユン食堂’を通じて縁を結んだナ・ヨンソクPDとチョン・ユミが私的な関係を引き続いているというルーマーが盛られて流布した。これに対してチョン・ユミとナ・ヨンソクPDは否認して強硬対応を示唆したことがある。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1736189.htm, 2018/10/25 00:00:02]