ユキス訓従弟、木浦暴行事件被害者。..”加害者側笑って騒いで”

Q1mgEhB_o

グループユキスメンバー訓が最近全南木浦のある小学校で発生した小学生ポヘングサゴンの被害者が自分の家族と明らかにした。彼は “小学生たちの仕事という理由で円滑なの調査を受けることができない”と訴えた。訓は24日自分のインスタグラムに “今全南木浦小学校である子供が同級生友達に無差別的な暴行を受けて脳死状態”と言いながら “この子供はもし意識が帰って来ても3~4歳位の精神年齢だと言う”と明らかにした。引き継いで “加害者側親が重患者室の前で笑って騒いでいるという話を聞いてとても頭に来て焦れったい”とし “脳死状態である子供は私の家族だ。今私の家族たちは小学生たちの仕事という理由で円滑なの調査を受けることができない”と主張した。訓は “とても悲しい”とし “小学生の暴行も暴行で、状態が深刻なのに何らの処罰もならなくて。学校側では子供達が不安に思うとこれと言う措置を取っていない”と言った。それとともに “減らす私の家族が傷つかなければ良いだろう。今はすぐ意識が帰って来てくれてほしいだけ”と付け加えた。木浦警察署と消防当局は23日 “午前9時48分頃A小学校に在学中の5年生Bだね(12)が廊下で意識を失って倒れたという申告が受付された”と明らかにした。B軍は申告を受けて出動した119救急隊によって心肺蘇生術を受けて隣近病院に急に移送されたが、意識を回復することができない。次は訓インスタグラム文専門だ。今全南木浦 ○○小学校である子供が同級生友達に無差別的な暴行を受けて脳死状態で意識不明状態です。この子供はもし意識が帰って来ても3歳~4歳位の精神年齢だというのに…. 加害者側親が重患者室の前で笑って騒いでいるという話を聞いてとても頭に来て焦れったいです。脳死状態である子供は私の家族です。今私の家族たちは小学生たちの仕事という理由で円滑なの調査を受けることができなくて何らの慰労も受けていることができません。とても悲しいです。小学生の暴行も暴行で状態が深刻なのに何らの処罰もならなくて学校側では学校子供達が不安に思うとこれと言う措置を取っていないです。とても焦れったいですね。減らす私の家族が傷つかなければ良いです。今はすぐ意識が帰って来てお願いするだけです。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1736184.htm, 2018/10/25 00:00:01]