求めろ ‘前彼氏’ チェ・ジョンボン、拘束兔れよう ‘ネチズン怒り’

zb2JGhB_o

歌手兼俳優グハラの私は彼氏、チェ・ジョンボン(27)が拘束を兔れた中に裁判部の判決にネチズンたちが怒りの声を加えた。去る24日、チェさんの拘束前被疑者審問(令状実質審査)を引き受けたソウル中央地方裁判所二言学令状専担部長判事はこのように明らかにして被疑者を拘束する事由や必要性を認めにくいという理由を伝えた。この判事は “被疑者が被害者(求めろ)によって日常生活に差し支えをもたらすほどに顔などにひどい傷つくようになると激怒して写真などを情報提供すると言った”とし “被疑者が情報提供しようとする写真などの守衛と内容とともにそれが第3者に流出されたと見物な情況も見えない”と説明した。引き継いで “その他に召命される一部被疑実はなどに映してみても拘束事由や必要性を認めにくい”と言った。先立ってグハラとチェさんは双方暴行疑惑でそれぞれ警察の調査を受けた。求めろという調査が終わった後先月27日チェさんが性関係動画を流布すると脅かしたと訴状を提出した。ここに警察は去る19日、チェさんを相手にいたんで来て脅迫、強要などの疑いで逮捕状を申し込んだ。’チェさんを強度高く罰してくれ’と国民請願まで行った今度事件だが、裁判部の綿棍棒判決が決まるとネチズンたちは非難の声を高めている。clic**** は ‘大韓民国法がこのようにXみたいですね’ というコメントを残してjilov**** も ‘そうすると思った’と今度判決に失望だという意見を加えた。被害者グハラを切なくここはコメントも多かった。eveq****は ‘グハラのようにドンマンゴ能力のあれば何をするか。この国は答がない’と非難を加えた。国民的共感台を得ることができなかった今度判決。グハラとチェ・ジョンボンの法的攻防がどんなふうに結末を迎えるか人々の目と耳が傾いている。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1736218.htm, 2018/10/25 10:11:21]