ボヘミアンラプソディー、同時期封切り作前売り率1位。..’興行予感’

d3qQ5hB_o

映画 ‘ボヘミアンラプソディー’が前売り率1位を占めた。映画振興委員会によれば ‘ボヘミアンラプソディー'(監督ブライアンシンガー・製作20世紀フォックス)は29日午後5時基準18.3%の前売り率を記録して同時期封切り作の中で前売り率1位に上がった。これは先週封切りして現在ボックスオフィス1位を占めているチャン・ドンゴン、ヒョンビン主演のアクションブロックバスター ‘流布’の前売り率まで過ぎた数値だ。’ボヘミアンラプソディー’は音楽の夢を育てたアウトサイダーで伝説のロックバンドになった ‘フレディマーキュリー’と ‘クイーン’の独創的な音楽科派手な舞台そして彼らの本当の話を盛り込んだ映画だ。一方 ‘ボヘミアンラプソディー’は来る10月31日封切り予定だ。上映時間は134分で観覧等級は12歳以上だ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1736617.htm, 2018/10/29 17:13:47]