‘新西遊記’ カン・ホドンXイ・スグン、二人がすべてした

xiIp5hB_o

カン・ホドンとイ・スグンがtvN ‘新西遊記’ シーズン5の終わりとシーズン6の手始めを同時に知らせた。去る28日(日) 午後放送されたtvN 芸能番組 ‘新西遊記’ではシーズン5の仕上げとシーズン6の新しい手始めがあっという間に成り立った。メンバー皆が鬼扮装を脱いでシーズン6では果物で変身して日曜日夜視聴者たちに風変りな楽しさを与えたという評価だ。この日放送では未公開だった香港での最後の気象ミッション結果が公開された。引き継いでイ・スグンのドラゴンボール大放出ミッションが始まった。服着替えるレジェンド記録保有者であるイ・スグン。この日は先後に破れたジーパンとハワイアンシャツを早い時間の内に着なければならないミッションに挑戦した。しかし惜しくもボタンをはめることができなかったままシャツ先後を変えて着てミッションに失敗した。しかし視聴者に大きい笑いを伝えてシーズン5の終わりを飾った。急にシーズン5の終了を知らせた後まもなく製作陣は休むひまもなくシーズン6の手始めを叫んだりした。そして始まったシーズン6.日本北海道に発つ前それぞれの果物キャラクターを決めるためにいちごゲームを始めたメンバーたち。この時カン・ホドンはメンバーたちの名前を憶えることができなくて自分の果物名前をぞくぞく叫ぶうえ、食い違いとともにやっとイ御けはしまりがないゲーム動作で現場はもちろん視聴者たちにも大きい笑いを誘発、結局皆が忌避するすいかに当たって新しいシーズンの愉快な出発を知らせた。シーズン6の撮影地である北海道に発ったメンバーたちは富良野に到着しておいしい夕食をかけて ‘ネグルザクイズ’に挑戦したし、イ・スグンとカン・ホドンはそれぞれ自分の芸能存在感を借しまず発揮して人目を引いた。特にイ・スグンはお腹キャラクターを引き受けて自分ばかりのコンセプトであるならず者で昇華させてプログラムあちこちで活躍した。初クイズに成功してじゃがいもを食べるようになるとこの位なら銀箔紙もおいしくなければならないと言うなど ‘何の話大フェスティバル’を引き続いて、気ばたらき期をしながらでたらめ日本語を自然に駆使したりしてセンスあふれる姿で特有の芸能内攻を発揮して笑いを伝えた。これに加えてカン・ホドンはシーズン5のがオナシに引き続き今度にも皆が忌避するすいかに当たってビジュアルから特別な歴代級キャラクターを完成した。また、奇想天外な誤答パレードの間でカン・ホドンも誤答の沼を避けることができなかったし、多異多異、ブラ自由などの想像を超越する返事を披露してメンバーたちと誤答継走を引き続いて笑いを催した。このように一番早い時間の内に新しいシーズンで移って風変りな楽しさをプレゼントした ‘新西遊記’.その中でカン・ホドンとイ・スグンが借しまず自分たちのすべてのものを投げて笑いを伝えたからこれからシーズン6ではまたどんな愉快な活躍を広げるようになるか期待と関心が集められている。一方、カン・ホドン、イ・スグンが出演するtvN ‘新西遊記6’は毎週日曜日午後10時40分に放送される。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1736608.htm, 2018/10/29 15:28:44]