‘イルオックゲの星’ ソ・イングク♥チョン・ソミン、胸のときめき誘発せりふ四つ

eJIbaiB_o

‘空で降りるイルオックゲの星’ 主演ソ・イングクチョン・ソミンが分けた甘ったるいせりふに耳目が傾く。ケーブルチャンネルtvN 水木ドラマ ‘空で降りるイルオックゲの星'(シナリオソン・ヘジン・演出類題院) 側は30日キム・ムヨン(ソ・イングクの方)とユジンガング(チョン・ソミンの方)がお互いに向けた本気が盛られたせりふを整理して公開した。劇でキム・ムヨンユジンガングは拒否することができない魅力あげく強烈な初キスでお互いの心を確認してテレビ劇場にときめくことを抱かれた。ドラマは人物たちの纎細な感情をつかみ出す深みのあるせりふで劇の没入島を高めている。特にキム・ムヨンユジンガングがお互いに向けた愛を悟って染みこむ過程の盛られたせりふは濃い余韻を残す。’空で降りるイルオックゲの星’は化け物と呼ばれた危ない男キム・ムヨンとそのような傷を持った女ユジンガングそして無影に対立する彼女のお兄さん誠実な人(パク・ソンウンの方)に尋ねて来た運命を描くミステリーメロドラマで、毎週数、木曜日午後9時30分に放送される。◆ ソ・イングク、生涯初感情童謡感じたチョン・ソミンに ‘プロポーズ’#3回、あなたさえ見れば加速度がブッオギムムヤングが初めて感じた不慣れな感情に混乱を感じてユジンガングに一告白だ。キム・ムヨンユジンガングはお互いの腕に刻まれたやけど傷あとを確認してわからない魅力を感じた。特にキム・ムヨンは留陣講義清くてきれいな魅力に今までただ一番(回)も感じてみることができなかった感情を経験して戸惑いを隠すことができなかった。キム・ムヨンは “1つずつもっと行きなさい。もっと行くと1つずつ。あなたといれば止める時を逃して。加速度がかかって”と言いながら下手だが彼女に向けて制御不可能な自分の心を率直に告白、視聴者たちの心臓をがちゃんとするようにした。#7回、キスするか心配で歩哨ソッオギムムヤングの初率直告白だ。偶然にユジンガングとオムチォロング(クォン・スヒョンの方)のデート現場を見たキム・ムヨンが二人の間にキスしそうな雰囲気が形成されるとわざわざ人けを出しながら邪魔した。先立ってユジンガングに “好きだから付き合おう”という告白をしながらも “お前は両足かけても良い。全然構わなくて”という態度を見せたキム・ムヨンだ。しかしいざ目の前でユジンガングが他の男といることを見て訳もなく意地悪が私邪魔する面貌で彼女に向けた率直な心をうかがうことができた。◆ チョン・ソミン、ソ・イングク向かった憐愍→愛…深くなった心表出#5回、あわれ解由進講が不毛なキム・ムヨンの感情を悟って憐愍をあらわしたせりふだ。ユジンガングは事毎いたずらで軽いキム・ムヨンの態度に不満を感じるが彼を理解しようと努力した。しかし自分の自身だけではなく相手の心もいたずらのように思うキム・ムヨンの姿に “あなた一番(回)でも誰を心より好きで見たことがあることはするの?あなたには本当に人心が何でもないね。可哀想なの”という一針でキム・ムヨンを向けた切ない感情をあらわした。#8回、君の命がどうしてあなたには大事ではアンアユジンガングが自らを危険に追いこむキム・ムヨンに吐き出した心配するせりふだ。ユジンガングは “友達が死んで行くことも分からなくて心配した君の命がどうしてあなたには大事ではなくて”と言ってキム・ムヨンを心配した心と恐れ、大きくなってしまった心などの中に押して来た複合的な感情をいっぺんに吐き出した。特にキム・ムヨンを向けた愛を自覚した留陣講義変化された感情が付け出すせりふで視聴者たちをえがらくした。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1736695.htm, 2018/10/30 11:03:21]