ジョン・ウンジ、新しくなくても良くて…暖かいんじゃないの

K0OI8hB_o

歌手ジョン・ウンジが自分と ‘ぽきっと似ている’ アルバムを持ってファンのそばに帰って来た。先立った二枚のアルバムは多分今度アルバムのための過程ではなかっただろうか。少しは田舎臭いが、暖かくて慣れる。ジョン・ウンジを似ている。ガール・グループエイピンク(Apink メンバーパク・チョロン、ユン・ボミ、ジョン・ウンジ、ソン・ナウン、キム・ナムジュ、オ・ハヨン)をしばらく脱いでおいて ‘シンガーソングライター’を口は歌手ジョン・ウンジが三番目ソロアルバムを持ってファンの前に立った。’恵化'(〓花) 発売を一日控えて日、彼と向い合った。新しい作業物をぶんなぐったところで前に出すことはいつも緊張されると上気した顔でぱっと笑うジョン・ウンジのほほ笑みが華しゃだ。ジョン・ウンジは去る16日午後ソウル江南区奉恩寺路スタヒルビルからブラシでアルバム ‘恵化’ 発売記念インタビューを進行した。ジョン・ウンジの三番目ソロアルバム ‘恵化’は ‘別にきらめく花’という意味でもうちょうど花を咲かせながらきらめく青春を大事に指称する言葉と同時にジョン・ウンジが生で感じた感情と記憶、感性を減ることにして青春を向けたメッセージを歌う詩集のようなアルバムだ。ジョン・ウンジが田穀プロデューシングしてソンウ・ジョンア、ソスビンなどすぐれた作家陣たちが参加してもっと熱い関心を受けている。去る13日と14日ソウル延世大大講堂でコンサート ‘恵化駅’を成功的に仕上げたジョン・ウンジは17日ミニアルバム3集 ‘恵化’で本格的なソロアルバム活動に入った。Q. 三番目アルバムリリースを控えた気持ちが知りたいA. 表現が当たるか知れないが、弟(妹)の初茶目宴を見る気持ちです。手ごわくて良いのに舞台に乗せた立場(入場)では心細かったりするんですよ。先輩たちの中でシンガーソングライターで自分ばかりの色を尋ねる方々が多いから私もソロアルバムを出す度に肩の荷が重いです。Q. ‘恵化’はどんなアルバムかA. 去るアルバムは会社の意図がもうちょっと強かったと見たら三番目アルバム ‘恵化’は私がしたい話をもっとたくさん盛りました。Q. ‘恵化’.アルバム人が独特だA. 私が恵化女子高を出ました(笑い).とても幼い時は人々が ‘歌ってみて’ した時出て歌う方が良くてしたんだったし本格的に歌手の夢を見たのは高校時代だったです。私の夢の始まった時代が恵化女子高通った時代だからそれほど作ってみました。Q. 収録曲の中に ‘キム秘書’という題目の歌があったがA. ドラマ ‘キム秘書がなぜだろう’を面白く見ている途中霊感を得て使うようになった歌ですよ(笑い).会社(所属社職員) お姉さんたち思い出すんですよ。私がブァワッドン会社お姉さんたちは退社すればそのように旅行写真を載せます。それを見て私が連絡をします。’オイ退社者、旅行するから良くて~?’こういいながら。一方では ‘どんなに大変だったろうか’ たいです。当会社はエンターテイメント会社だと比較的自由な感じがあるのに一般会社通う方々はいくらうんざりして大変だかどうかわからなかったんですよ。そんな感じを盛った曲です。Q. プロデューシングに直接参加したと。田穀作詞も目立つA. 今度アルバムの全体的なコンセプトは青春だが、私は音楽と言うのが誰かは ‘慰労’する媒介体になると思うんですよ。私の考えを明確に盛りたくてプロデューシングと作詞に参加するようになりました。私は住みながら受けた最大の慰労が本気のこもる共感だったです。他人がしてくれる共感と本気から湧き出る助言が慰労になります。ズビョンブンドルに助けを借りた経験を家事で書いて私も慰める人になりたくて音楽を万であり意味を探すようです。Q. ミュージックビデオ、’回答しろ1998’ オマージュかA. 私が願ったのではないが、ミュージックビデオ監督様がすごく望むんですよ。’回答しろ1998’をオマージュして作るのを(笑い).それでミュージックビデオを詳らかに見れば ‘回答しろ1998’に登場した小品がとても多いです。捜してみることもかなりおもしろそうです。Q. エイピンクジョン・ウンジvs ソロ歌手ジョン・ウンジA. エイピンクを維持しなければならないという負担本当に大きいようです。エイピンクというブランドを維持しようと努力しています。再契約する時もそんな話をたくさんしました。’私たち見せてくれることができなかったのがあまりにも多くて’という言葉。実は私どもがガール・グループ打ってからはカムバックが本当に長いです。1年に二度カムバックするのが目標日ゾングドヨッウだから。’もっと力出してみよう’と言いながら気を付けてみるから再契約をしていたよ(笑い).それでも幸いです。エイピンクを維持しようという話がメンバーたちどうし出ることができる関係ですから。しかしシンガーソングライタージョン・ウンジでコンサートをする経験も面白いです。エイピンクのジョン・ウンジと歌手ジョン・ウンジに立つこと。グループでイッダボなら各自のパートがあるんじゃないか。ソロでコンサートをすれば私がしたい話を思いきりするからとても凉しかったんですよ。Q. 個人活動をしてみるとスケジュールが多いメンバーも、そうではないメンバーもいるのにA. どうしても嫌がる気色が見えるのはあります。私が機嫌を伺えば見て与えない立場(入場)だから幸いです(笑い).実は私どもが大きくお互いにに関心がないです。一番(回)ずつとんとん与える慰労が触れる位。何だとグレヤドエだ男兄弟みたいな感じがあるようです。Q. デビュー8年目ガール・グループ、特別な覚悟があったらA。エイピンクとしては変身を恐がらない。エイピンクとして変身が恐ろしかった理由がありました。うちのファンがとても善良な一方に保守的なファンが多いです(笑い).スカートだけこっそり短くてもとても怒るんですよ。去るアルバム ‘1ドオブオ’が破格的な変身なら変身だったが意外に反応が良かったです。心を引き締めてしたやりがいがあったようです。ソロ歌手ジョン・ウンジとしては今度が初プロデューシングだから演習をたくさんしなくちゃいけないと言う気がしたんです。着実にしなければならないという考えもしました。今年は本当にたくさん学んだようです。周り人々にありがたかったりして。ソロ歌手でまだ踊りは見せてくれることができなかったんですよ。演習をしてみなければならないかと思ったりします。文を書いて本を書きたいという気がして。いつか作家にデビューする姿もお見せしたいです。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1735736.htm, 2018/10/30 05:00:02]