‘拍手する時去りなさい’ チャン・ギハと顔、素敵なお別れ(総合)

KHM6niB_o

“今度5集アルバムよりもっと良い6集を作ることは難しいようだ。バンド音楽で最高の頂点を付けた時去るのが当たる思う。”独歩的な音楽色で大衆から愛された10年目バンドチャン・ギハと顔が5集アルバム活動を終りにピリオドを付ける。チャン・ギハと顔は1日午後5時ソウル永登浦区ウィウォク汝矣島で5集アルバム ‘mono’ 発売記念音楽感想回を開いてバンド活動を仕上げるようになった所感と新報に対する多様な話を伝えた。新報 ‘mono’はアルバムのタイトルのように ‘ひとり’というキーワードで使われた曲で構成されたし、タイトル曲 ‘それはだからつもりで’を含んで合計9曲が収録される。今度5集が最後のアルバムであるだけに、一大声で泣いた曲ごとにメンバーたちの本気と真心を盛って作業したし、ファンに最高のアルバムをプレゼントするために心血を注いだと言う。なによりもチャン・ギハと顔だけの特有の気ばたらきあふれて率直な感性が盛られた。チャン・ギハと顔は今度アルバムを終りにこれ以上アルバムを出さない。ここに長期する “バンドを10年の間しながら追い求めた方向は ‘蛇足ないサウンドをアルバムに盛ることができるか’だった。今度アルバムが完成されてますますとても満足だった。今度アルバムが ‘最高’という考えがした”と運をテッダ。引き継いで “興行の基準を去って ‘頂点を付けた時解散するのが一番良いタイミングのようだ’は考えをした。以後メンバーたちに解体することがどうかと言う提案をしてずいぶん長い間論議したあげくすべて意味を集めた”と解体をするようになった理由を説明した。それとともに “音楽的に自負心が最高値に達した時別れるから暖かいことがあるようだ。お互いに不満が積もった状態で別れたら笑いながら別れることができなさそうだが、私どもも惜しくてファンも惜しい時仕上げるのが最も美しい仕上げと思う”と付け加えた。5集アルバムのタイトル曲 ‘それはだからつもりで’は他人に訓戒するようだが事実は私自信に言うことで、他の人々をあまり気を使わずに各各逞しいふりをして自分のぶんなぐる行こうという意味を盛った曲だ。2節の一部分ではソ・テジと子供達の ‘幻想の中の君’をサンプリングして曲の魅力を倍加させた。長期する “曲2節部分にソ・テジと子供達の ‘幻想の中の君’をサンプリングした。ソ・テジと親しみは全然なかったが、うわさをたよりに捜して電子メールを差し上げながらサンプリングをしても良いかとお聞きした。デモを聞こえて上げたら ‘歌大当りだ。サンプリング素敵にしてみなさい’と言っていたよ”と裏話を聞かせた。ミュージックビデオに対しては “すごくよさそうに見えようがではないとかすべてこれといった数がなくて各各次第の道に行けば良いという内容だ。足つきというのが浮び上がった。各自の足つきは至るからちょっと100人以上になる人々の足つきを見ていることだけでもおもしろいようだという気がした”と言った。新報に収録されたすべての曲は現在大衆音楽で使われるステレオ方式ではないモノーにミックスした。アルバム人も ‘mono’だ。特別な理由があるか。長期する “アルバム全体的な主題を決めておいて曲を作ったことはなかった。作った曲が9~10個位積もった時共通点が発見された。今度は ‘ひとり’というキーワードだった。’ひとり’という意味を意味する単語が何があるかと思ったがあの時ふと浮び上がるのが ‘モノー’だった。ビートルズ1集のオリジナルモノーLPを初耳だった時感じた感情が浮び上がった”と背景を説明した。引き継いで “今度アルバムの主題歌 ‘ひとり’と、アルバム人やっぱり ‘mono’であるから比喩的でも連結になった。とても気に入った”と付け加えた。彼はひとりという感じを極大化するために私一人で砂漠旅行を行って来たと言う。極端的にひとりである環境で録音をしてみたかったという長期する “初めには近くを見分けしてしたがどうしてみると砂漠まで行った。砂漠からホールで時間を過ごしながら録音結果を盛って来たが結局帰国してまた録音した”とし “砂漠で歌を一人でして見ると歌もたくさん増えた”と笑いながら言った。バンド活動の頂点で解体を宣言したチャン・ギハと顔。5集アルバム活動以後計画はどうなるか。長期する “いまだに何も決めておいたのがない。ソロで何を出すはずなのか、チーム結成、どんなジャンルをするはずなのかを悩む以前に私が1月1日から人間としてどうやって暮さなければならないか決まったのがない。完全に ‘大根(無)’でまた始めたい。しなければならないことが何もない地点でまた始めてみようと思う”と打ち明けた。一方、チャン・ギハと顔は来る12月29日から31日まで延世大学白昼年記念館で ‘チャン・ギハと顔最後の公演 [仕上げ:お変わりなく暮す]’で10年バンド生活を仕上げる。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1737017.htm, 2018/11/01 20:04:01]