新人バンドミニツリー、11月2日一番目EP ‘院バイ院’ 発売

Y7Z2liB_o

‘実力派’ 4人組み新人バンドミニツリーが一番目EP アルバムで音楽ファンに会う。ミニツリーは来る2日一番目EP アルバム ‘院バイ円(One by One)’を売り出す。去る5月一番目シングル ‘君を好きそうなの’でデビューしたミニツリーは去年結成されたしドラムイム・ジョンミン、ベースシム・ジェヒョク、その他キム・ソンゼ、ボーカルキム・ジオンなど四人で構成された。メンバー皆作詞作曲編曲など実力をあまねく持ったバンドだ。今度アルバムはタイトル曲 ‘笑いながら答えて’を含めて ‘私を見るのね’ ‘君を好きそうなの’ ‘トダックトダック’ など五つトラックで構成される。20代がよく経験する片思い、普段表にあらわすことができなかったさびしさ、未来に対する恐れなど多様な主題を曲に真率に盛った。君のメンバーはそれぞれの色を盛った自作曲を一曲ずつ収録した。タイトル曲 ‘笑いながら答えて’と言うアコースティック基盤の典型的なインデーパブで肝が小さくてスッギオブヌン人が誰かを片思いする内容だ。共感を催す家事と淡泊なボーカルが目立つ。去る5月発表された ‘君を好きそうなの’と言うリマストリングになって今度アルバムサーブタイトル曲で収録された。特に今度アルバムにはミキシングエンジニアコ・ヒョンジョン、ナム・ヨンウ、ボルパルガンサツンギなど多様なアーティストのアルバムに演奏で参加するキーボーディストチョ・ヒョンソクなどが参加したしボーカルデーレックティングでキム・ギオン、ビックママ出身シン・ヨナなどが出て人目を引く。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1736848.htm, 2018/11/01 11:42:47]