キョン・ミリ夫、株価操作に実刑宣告…懲役4年・罰金25億 ‘実刑’

lN1tsiB_o

俳優キョン・ミリの夫でありながら俳優イ・ユビとイ・ダインのお父さんであるこの某(51)さんが株価操作疑いで実刑を宣告された。ソウル南部地裁刑事合意12部(シムヒョングソブ部長判事)は2日資本市場と金融投資業に関する法律違反疑いで拘束起訴になったコスタック上場企業A社前取締役このさんに懲役4年に罰金25億ウォンを宣告したと明らかにした。キョン・ミリの夫と犯行を公募したA社前代表キムさんも懲役3年に罰金12億ウォンを宣告された。キョン・ミリの夫とキムさんなどは2014年11月から2016年2月まで有償増資を通じて得た子株を高価に売却する目的にコスダック市場に上場されたA社の株価を操作した疑いを受けている。彼らはキョン・ミリの資金が投資されて中国資本が大挙流入されることのように公示して会社の財務健全性が好転することのように欺いた。彼らが株価操作で得た不当利得は23億7000余万ウォンに達することと調査された。裁判部は “このさんは自分の妻の犬さんが実際に有償増資に参加しなかったが犬さん名義で有償増資に参加したり投資者を募集してこの事件犯行全般を企画・行う核心的な役目を担当した”とし “株式市場での取り引き行為は公正な価格形成を邪魔するだけでなく、株式市場に大韓信頼を毀損して資本市場の健全な発展を塞ぐ。株価操作で15億ウォンが超える利益を取って2回同種すねに傷持って累犯期間に犯行をやらかした”と伝えた。先立ってキョン・ミリ所属社ウィーナスメディアは去る2016年キョン・ミリがこのさんの株価操作疑いと無関係だという公式立場(入場)を伝えたことがある。所属社は “キョン・ミリは株価操作疑いと無関係で1主導売却しなかった”と明らかにした。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1737074.htm, 2018/11/02 14:05:47]