ワーナー院梨陣営、神話前進と同じ釜の飯…CI エンター、C9 引受

iWOwriB_o

神話前進の所属社CI ENT (代表イ・ジェヨン)がワーナー院梨陣営と歌手允下、ジョン・ジュンヨンなどが属したC9 エンターテイメントを引き受けた。CI ENTは允下、ジョン・ジュンヨン、チーター、ワーナー院梨陣営などが属したC9エンターテイメント持分100%を引き受けたと2日明らかにした。これから両社代表はCI ENT イ・ジェヨン代表が引き受けるが、二人の企画社の使命を変更しないで独自の運営で所属アーティストたちの活動を支援する計画だ。CI ENTは神話の前進、SS501のキム・キュジョンとキムヒョンジュン、テークのシン・スンヒとチャン・ソンジェ、ビックママ出身イ・ヨンヒョン、ミュージカル俳優チャン・ウナ、チェ・ウリ、ペク・スンリョルなどが属しているし音楽とミュージカルはもちろん公演など多様な分野で活躍している。C9 エンターテイメントは允下、ジョン・ジュンヨン、チーター、ワーナー院の梨陣営、ズニへ、バンドドラッグレストラン、バンドジャコビプルレニッ、ガール・グループグッドデーと俳優情があふれた、ツェビョングモなどが属した企画社だ。CI ENTは “相互間のがっちりしているシステムと幅広いネットワークを組み合わせて国内だけではなく寒流コンテンツ輸出にも積極的に出ること”と言いながら “今度引受合併とともに今後の総合エンターテイメント企業で跳躍するきっかけを用意した”と明らかにした。CI ENTとC9 エンターテイメントは ‘別にまた一緒に’ 運営を通じてシナジー効果を新たにつくる予定で新規コンテンツ生産とマーケティング協力を通じて事業多角化をはかる計画だ。また世界舞台で活躍する新人を掘り出すなど新しいアーティスト迎入にも力を注ぐ予定だ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1737043.htm, 2018/11/02 10:14:19]