仙娥SNS 非公開転換…チョン・ジェヨンカップル向かった ‘曰可曰否’

gKTssiB_o

結婚を控えたグループDJ DOC メンバーチョン・ジェヨン(45)と児で出身仙娥(26)が連日集中的な関心を受けている。二人を向けた曰可曰否がつながり、仙娥はSNS(社会関係網サービス)を非公開で切り替えた。1日チョン・ジェヨンと仙娥の結婚消息が知られた後二人と係わったキーワードが各種ポータルサイトリアルタイム検索語順位を占領した。翌日までもつながるなど大衆の大きい関心が集まった。このような関心はチョン・ジェヨンと仙娥に刺激的なキーワードが多数繋がれているからなことに分析される。先にチョン・ジェヨンは1973年生まれ、仙娥は1992年生まれで二人は19歳差が出る。大きい年車だという点も独特の様相だから多くの人々が彼らの年に注目している。二人が結婚の前予備親になったと言う実はまた視線をもう一度とどまるようにした。二人が会ったきっかけにも耳目が集中された。チョン・ジェヨンと仙娥は去る2016年11月大人娯楽チャンネルVIKI TV ‘とても面白いショー、アゼショシーズン2′(以下 ‘アゼショ’)で縁を結んだ。’アゼショ’は青少年観覧禁止の大人芸能プログラムだ。男性女性出演者がはでな素材を主題で話をしたり守衛が高くてはでで見るのにちょっときまり悪いゲームをするなどで構成された。刺激的なプログラムが二人の連結の輪に指目されながらこのプログラムまでも世間の関心を受けている。仙娥が脱退したグループ児で、そして脱退過程も関心の対象だ。子供詩語はセクシーコンセプトを標榜するガール・グループだ。仙娥はグループ活動当時舞台で身体を隠密にあらわしたりセクシーな振付を駆使した。この日仙娥がグループを無断で離脱して契約事項を破ったという主張が出た。これに対してチョン・ジェヨン所属社シュポゼムレコドは “2年前 (ふたりの) 付き合い事実を (児で側で) 分かるようになると付き合いができないようにする懐柔と圧迫をし、ずっと付き合いが行われると予備花嫁(仙娥)がチームで脱退をする状況になったと言う事実を認知した”とし “結婚記事が出た後急に (児で側で) ‘この前に借金したのがあるから返しなさい’と言い、予備花嫁が ‘返すお金がない’高下字 ‘チョン・ジェヨン名前をかけて記事化する’と言うなどいろいろな脅迫をした”と立場を明らかにした。多数要素が大衆の口に上った後、仙娥はインスタグラム掲示物を突然皆削除してアカウントも非公開で切り替えた。チョン・ジェヨンと仙娥は来る12月1日ソウル瑞草区某ホテルで2年付き合いあげく結婚式をあげる。仙娥は現在姙娠9週目で、2019年6月出産予定だ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1737042.htm, 2018/11/02 13:59:57]