歌手南進息子キム・ヒョングクさん、9日インペリアルパレスホテルで華燭

QpQLriB_o

歌手南進(本名キム・ナムジン)が嫁女に迎える。南進の息子キム・ヒョングクさんは9日午後6時ソウル江南インペリアルパレスホテルドベホルで結婚する。南進の側近は2日午前と通話で “結婚の話を近くの地だって外には一切のしないことと分かる”と “これは一般人嫁女とその家族を気配りしようとする意味と補や記事が出ればちょっと困り果てるかも知れない”と控え目でした。南進は妻カン・ジョンヨンさんと間に1男3女を置いた。君のお子さんの中で姉娘だけ結婚して二人の娘はまだ未婚だ。キム・ヒョングクさんは君のお子さんの中で末っ子で幼いごろから格別の祖父母愛されて育ったしアメリカ留学派だ。南進は最近わスペシャルインタビューをしながらも息子結婚の話は一切の言及しなかった。南進は “姉娘だけ結婚して二人の娘がまだ相棒が会う事ができなかった。まだ縁のある男がいないようだ。娘たちと一緒に暮したら良くはあったのに女と言う(のは)良い拜披に会ってアドルタル生んで暮すのが順理ではないか”と言った。一方南進のヒット曲 ‘ナヤや’は来る5日から放映を控えたKBS 新しい日々劇 ‘退きなさい運命よ'(グァックギワン演出、パク係型シナリオ) OSTで電波に乗るようになって注目をひいている。’ナヤや’はアルバムが発表されてから8年になり、最近 ‘男ダイイング’と言う(のは)新曲が出たが相変らず彼の代表曲だ。’退きなさい運命よ’と言う平凡な田舎青年ヤングナムジンの愉快爽快通快な天地開闢運命開拓期で、家事がドラマストーリーときっかりあってOSTに採択されたという裏話だ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1737056.htm, 2018/11/02 11:13:50]