イ・ジョンソク “ジャカルタに抑留…早速な解決願う” 吐露(専門)

PRScLiB_o

インドネシアジャカルタでファンミーティングを終えた俳優イ・ジョンソクが現地事情に抑留されて帰国することができない。イ・ジョンソクは5日インスタグラムに文を載せて “現在ジャカルタに私のすべてのスタッフとともに足が縛られた状況”と言いながら “昨日から抑留されている”と状況を知らせた。現在この文は削除された状態だ。彼は “ジャカルタ現地プローモーターであるYES24街本人たちの公演収益金額を政府税務署に縮小届けてそれによって全然関係ない私とスタッフのパスポートを持って行って返していない”と説明した。引き続きイ・ジョンソクは狼狽する心を吐露して早速な解決を促した。彼は “YES24とそのエーシェンシーであるドクレイティブラップ、ユメモトの早速な解決を望む”とし “こんな場合は初めてだからどうすれば良いかも知れない”と言った。この日エイメンプロゼックト関係者は来て通話でイ・ジョンソクが載せた文の内容が事実だと明らかにして “スタッフからイ・ジョンソクまでパスポートを皆奪われて昨晩飛行機に乗ろうとしたが乗る事ができなかった。出発するまで待機して夜明けまで待っている途中現在はホテルに帰って来てずっと待っている”と説明した。また “イエス24で早く解決するからといって待つ中”と付け加えた。イ・ジョンソクが直接インスタグラムに文を載せた縁由に対しても付衍した。所属社関係者は “本人のためドラマ撮影も取り消しされてそれですまなくて怒る心に文を書いたこと”と言いながら “とても荒てていて、いつ韓国に帰ることができるか未知数”と言った。イ・ジョンソクは去る3日インドネシアジャカルタでアジアファンミーティングツアー ‘クランクアップ’を進行した。次はイ・ジョンソクインスタグラム文専門だ。ファンミーティングは感謝した心でよく終えました。ところでジャカルタに私のすべてのステップとともに足が縛られた状況です。昨日から抑留されているようですよ。.ジャカルタ現地プローモーターであるyes24街本人たちの公演収益金額を政府税務署に縮小届けてそれによって全然関係ない私と私のステップにパスポートを持って行って返していないです。yes24とそのエージェンシーであるドクレイティブラップ、ユメトモの早速な解決を望みます。こんな場合は初めてだからどうすれば良いかも知れないですね。.(ママや今日遅く入って行って)
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1737344.htm, 2018/11/05 18:55:19]