歌手ムン・ヒオク、’後輩歌手詐欺脅迫疑い’ 民・刑事皆無嫌疑

oGpKIiB_o

後輩女子歌手詐欺脅迫疑いで訴えられて歌謡界に衝撃を抱かれた歌手ムン・ヒオク(49)が1年ぶりにすべての疑いを脱いだ。ムン・ヒオクは去年同じ所属社新人女子歌手U(25)さんとUさんお父さんが提起した詐欺脅迫疑いに対して1年余り万人去る2日ソウル東部地方検察(担当葬送が検事)から無嫌疑通報を受けたことで取材結果確認された。Uさんがムン・ヒオクを相手に提起した民事訴訟(2017がハブ113***) も棄却された。ソウル南部地方裁判所民事12部(裁判長オ・ソンウ)は一日前日の去る1日 “理由のない”と原告敗訴判決を下した。裁判部は ‘原告(Uさん)が提出した証拠だけでは門(フィオック)さんが前所属社代表キムさんのセクハラ事実を隠蔽することを提案したり ‘チュ・ヒョンミにセクハラ事実を話せばチュ・ヒョンミもけがをする’ ‘これ以上話さずに口をつぐみなさい’と言うなどの言葉で害悪を告知したという事実を認めることができない’と判断した。ムン・ヒオクの所属社シン・ヒョンビンLUCEエンターテイメント代表は5日午前と通話で “ムン・ヒオクさんは自分を相手に提起したすべての訴訟で自由になった”と “詐欺脅迫部分は根拠がなくて無嫌疑処理され、慰謝料など損害賠償を要求した民事訴訟も ‘理由のない’と裁判部が却下判決を下げた”と明らかにするだ。シン代表はまた “所属社先輩歌手で後輩歌手を忠告してお手助けになる過程で取り交わした話を脅迫に駆って行って40年歌手に積んだイメージが一瞬に崩れるものすごい被害を被った”と “今度訴訟事件に巻き込まれた後ひどい精神的な衝撃と苦痛を経験して病院治療を受けている”と言った。ムン・ヒオクは自分の悔しい境遇を周辺に積極訴えて歌謡界復帰及び再起意志を育てていると知られた。ムン・ヒオクと一緒に起訴された私は所属社(Y企画) 代表でありながら前マネージャーキムさんもU種に対する買う脅迫部分に対しては証拠不十分で無嫌疑処理(ソウル東部地検)いい。ただキムさんはUさんをセクハラした疑いに対しては非拘束起訴されて裁判に越された。女子歌手Uさんは去年ソウル南部地方検察庁(後に東部地検で移行)にムン・ヒオクと前マネージャーキムさんをそれぞれ刑事告訴した。キムさんに対しては所属社歌手Uさんをセクハラした疑い(暴力犯罪の処罰などに関する特例法第10条違反及び刑法第347条詐欺罪)で、これを一歩遅れて分かるようになったムン・ヒオクに対してはUさんに何回電話で ‘この事実を外部に口に出さないこと’を慫慂しながら威圧的に脅かした疑い(刑法第283条脅迫罪及び兄さん(型)法第347条詐欺罪)だ。Uさんに対する前所属社代表キムさんのセクハラ部分は一部賠償を認めた。Uさんは去年11月21日所属社専属契約解約及び慰謝料など2億余ウォンほどの損害賠償民事訴訟を提起したことがある。所長でUさんは ‘前所属社代表キムさんなどが自分の歌手活動に必要な費用を過多に脹らまして請求したのに比べて極めて見果てぬ活動スケジュールを取るなど芸能人としての資質向上及び教育義務、放送、広告、行事などの出演業務をまともに履行しなかった’と主張した。これに対して裁判部は前マネージャーキムさんに対して ‘原稿(Uさん)が提出した証拠だけでは常習的にセクハラしたという事実を認めるのに不足だがキムさんのセクハラによって契約維持に必要な信頼関係が崩れた点等を持って2000万ウォンの慰謝料を支給するのが当たる’と判決した。ムン・ヒオクは去年11月Uさん及びUさんお父さんから訴えられた直後 “私も被訴事実をマスコミを通じて中後非常に戸惑う状況で大変な時間を過ごしている。こんな良くないことでマスコミに挙論されてその間私を愛してくださったファンに失望差し上げた点申し訳ない”と謝ったことがある。脅迫部分に対してムン・ヒオクは “歌謡界先輩としてその間惜しんで愛した後輩に役に立つと思ってある私の助言が下手だったようだ”と “しかし脅迫詐欺のような犯罪行為をやらかさなかったしこの点が明らかになるように今後の捜査手続きにまじめに臨むこと”と疑いを否認した。同月20日Uさんのお父さんキムさんがソウル永登浦警察署で告訴人保護者立場(入場)と調査を受けて出ながら “ムン・ヒオクがホンウェザを置いている”と暴露してもう一度波紋を投げかけた。当時お父さんキムさんはムン・ヒオクと所属社前代表キムさんの事実婚姻関係情況だと主張して該当の通話録音ファイルをマスコミに公開したりした。この部分に対してムン・ヒオクの新しい所属社であるLUCEエンターテイメントシン・ヒョンビン代表は “これは明白なプライバシー侵害で致命的な名誉毀損にあたる”と “ムン・ヒオクさんに対するすべての疑いがはげた時においてこれ以上不要な論難で傷つけてもいけないが、一応推移を見守って今後の法的対応可否を剣吐く”と明らかにした。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1737238.htm, 2018/11/05 08:51:34]