ネル(NELL)の帰還、グィホガング用意したか

U9u1OiB_o

モダンロックバンドネル(NELL キム・ジョンワン、李財政経済長官、イ・ジョンフン、鄭ジェウォン)が久しぶりに新しいアルバムを持ってファンのそばに帰って来る。スペースボヘミアンは6日このように明らかにしながら来る14日午後6時ネルの新しいアルバム ‘幸せだったら良くて’が各種音源サイトで公開されると伝えた。今度アルバムは去年11月プロデューシングチームグルービールームと一緒に作業したコーラボレーションシングル ‘今日は’ 以後1年ぶりに発表する新報と同時に去る2016年売り出した正規7集 ‘C’ 以後約2年2ヶ月ぶりに作業したネルの正式アルバムだ。ネルは去る1日午後6時公式SNSで公開した新しいアルバム ‘幸せだったら良くて’ 発売ティーザーイメージを始まりに2日から毎日午後6時各トラック別オーディオティーザーを順次に公開してファンの期待感を高めている。特に今度アルバムは今年4月開かれたアコースティックコンサート ‘HOME’を通じてアコースティック感性で一味違うように編曲したネルの美しい名曲と新しく披露するタイトル曲で構成された。今度アルバムで長い間ネルが好きなファンから新しいリスナーまで皆一緒にすることイッウルゴという期待感が傾く。一方ネルは来る12月22日から24日まで合計3日間ソウル蚕室学生体育館で2018 ネルクリスマスコンサート ‘CHRISTMAS IN NELL’S ROOM 2018’を開催する。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1737387.htm, 2018/11/06 10:39:19]