‘ボヘミアンラプソディー’ 100万突破…長期興行 ‘青信号’

5Esj1iB_o

映画 ‘ボヘミアンラプソディー’が熱い口コミに乗って興行を引き続く。映画振興委員会映画館入場券統合ネットワークによれば8日午前11時基準、映画 ‘ボヘミアンラプソディー'(監督ブライアンシンガー・製作 ㈱二十世紀フォックスコリア)は累積観客100万2524人を記録した。これは封切り9日車に100万観客を突破した成績だ。’ボヘミアンラプソディー’は8日連続堅固に外貨ボックスオフィス1位を守っていることはもちろん劇場サイト及び前売りサイトの全体前売り率1位席まで守っている。製作社は映画の興行勢が “‘ボヘミアンラプソディー’の評点9.56(ネイバー評点、8日午前10時30分基準), ゴールデンエッグ指数99%(CGV, 8日午前10時30分基準)で確認することができるように観客たちの高い満足度と映画の完成度で起因したようだ”と伝えた。’ボヘミアンラプソディー’は音楽の夢を育てたアウトサイダーで伝説のロックバンドになったフレディマーキュリーとクイーンの独創的な音楽科派手な舞台そして彼らの本当の話を盛り込んだ映画だ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1737638.htm, 2018/11/08 13:02:10]