‘ショー・ミー・ザ・マネー777’ 優勝者ナプルだと。..涙の所感 “ママもっと輝く時必ず見よう”

G9lscjB_o

ナプルラがMnet ヒップホップ競演プログラム ‘ショー・ミー・ザ・マネートリプルセブン’の最終優勝を占めた。準優勝者はルピー、3位はキッズミリだ。9日放送された ‘ショー・ミー・ザ・マネートリプルセブン’で最終優勝を占めたナプルという “空で見ている友達アレックスに花を持たせたい。そしてギリボイ、スウィングスプロデューサーがとても苦労たくさんした。曲を本当にたくさん作った”とありがたさを伝えた。引き継いで “ママ、もっと素敵な時輝く時またその時は招待するからあの時は必ず見ましょう”と言いながらお母さんに向けた愛に目頭を赤くした。この日最終回ではトップ3 ナプルだと、ルピー、キッズ押すわけが最終優勝者の席を置いて熾烈なラップバトルを広げた。キッズ滞る自分の抱負を盛ったトラップビート曲 ‘Boss Thang’ 舞台を構えた。王座に座って登場した彼はカリスマを発散して強烈な印象を残した。チームコードクンスト&腕路アルトのルピーは愛を失って感情が消えてしまった状態をロボットに比喩した曲 ‘Robot Love’で舞台に上がった。節制された声で感情表現を最小化して観客たちを落ちこむようにした。チームギリボイ&スウィングスのナプルという明るくて楽しみがわく雰囲気の曲 ‘バックル’を披露した。彼は卓越な拍子感覚と舞台マナーで観客たちの興をあおった。特に去るシーズン優勝チームプロデューサーであるジーコがフィーチャリングをして力を加えた。2ラウンドではラッパーとプロデューサーの合同公演が開かれた。キッズミリは去る時間を返り見てこれからの夢を考えてみる内容を記した曲 ‘Goals’を披露した。彼は自転的な内容を記した家事、平気ながらも固い意志が感じられるラッピングで耳目を捕らえた。プロデューサー腕路アルトの中低音トン声は舞台に完成度を高めた。ルピーは長い旅程の終りと新しい手始めに対するメッセージを盛った曲 ‘V’を歌った。楽しみがわくメロディーと一団となった希望的な家事、ルピーの明るい表情は見る人々を微笑むようにした。またフィーチャリングで登場したロコはルピーと特別な ‘セーミ’を見せてくれた。ナプルというすぐれたラップ実力が目立つ曲 ‘ピックアップメン’で最後の舞台を広げた。彼は自信感あふれる目つきとパワーラッピングで音楽を向けた熱情と執念を表出した。プロデューサースウィングス、ギリボイの心強い支援射撃で熱い舞台を完成した。以外にも今度シーズン話題の参加者マミソンが特別出演して祝い舞台 ‘少年JUPM’ 舞台を構えた。またもっとクァイオッが直接プロデューシングした曲にEK, ODEE, 制だねもっと質だと、クギが呼吸を合わせたスペシャルステージも公開されて関心を集めた。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1737804.htm, 2018/11/10 10:45:49]