イ・ユリXオム・ジウォン ‘春が来るが春’, 初回から ‘美親ウォメンス’

JzS4gqB_o

ドラマ ‘春が来るが春’が俳優イ・ユリ、オム・ジウォンの活躍で初放送から視聴者たちを捕らえた。23日午後放送されたMBC 新しい水木ドラマ ‘春が来るが春'(シナリオイ・ヘソン・演出金サンホ)は自分しか分からないアンカーと家族に献身する俳優出身国会議員奥様の身が変わりながら二人の女人が真正な自我を回復するようになるという内容のファンタジーコメディードラマだ。1, 2回ではカリフォルニア量子力学研究所の遺伝子置き換え実験室で人の身が変わる実験に成功して楽しがる科学者たちの間で急に銃器乱射が起きて慌しい振るに春の(キム・ナムヒの方)が薬を盗んで出る場面が描かれた。引き続き場面が転換されると汚ないが運ぶことの規則を持ったキム・ボミ(イ・ユリの方)の家ときれいで体系的な習慣で一日を始めるイボム(オム・ジウォンの方)の日常が交賛に出て、MBS メインニュースアンカー席に上がるようになったキム・ボミの野望あふれる姿と国会議員である夫のために献身するイ春の姿が車例で描かれて二人の相反した性格を見せてくれた。以後カリフォルニア量子力学研究所で身が変わる薬を盗んで逃げたボムイルがボムサム(アンセハ分)を探したしボムイルが持っている薬をあっという間に老ける薬で誤解したボムサムがキム・ボミに密かに薬を飲ませる計画を立てた。しかし計画が駄目になりながらキム・ボミと一緒にイボムまで身が変わる薬を飲むようになって結局二人の身が変わるようになって劇は予測することができない展開の中に落ちこんだ。一方この日ドラマ視聴率(ニールセンコリア基準、全国家具)は2.2%(1, 2回)を記録したが、初回から早い展開と俳優たちの身を燃やす熱演で反騰の余地を残しておいている。’春が来るが春’は今日(24日) 午後10時3, 4回放送を控えている。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1743864.htm, 2019/01/24 10:49:08]