シュー・カン・ソンフン・イ・ソンジン、1世代アイドルの ‘没落’

c62MkqB_o

ひとときは皆の偶像だったがこれからはその光栄と思い出に泥ぬって自ら下り坂を歩くスターたちがいる。’永遠な妖精’ ‘永遠なお兄さん’であるのだけ同じだった彼らが降りた誤った選択でごっちゃになった芸能界。彼らの事件をで集めた。◆ シュー、’援助妖精’がどうする。..アイドルガール・グループS.E.S 出身シューは去る24日初裁判で数億ウォン台遠征賭博をした疑いを皆認めた。ソウル東部地裁刑事11単独ブリキした部長判事は24日常習賭博疑いに起訴されたシューに対する初の公判を開いた。先立ってシューは2015年8月から2018年5月の間にマカオなど海外で26回にわたって合計7億9000万ウォン規模の常習賭博をした疑いで非拘束起訴になったことがある。この日裁判でシューは “公訴事実を皆認めるのか”と言う判事の質問に “だね”と簡潔に答えた。引き続き彼は裁判長を抜けて心境を聞く取材陣の質問に “物議をかもして申し訳ない”と明らかにした。◆ カン・ソンフン、ファンにそれではアンドエジアイドルボーイグループジャックスキス出身カン・ソンフンは詐欺・横領疑いで法廷攻防に巻き込まれた。ジャックスキスファン70余人は去る11月12日ソウル中央地方検察庁にカン・ソンフンと彼の個人ファンクラブフニワルドを相手で訴状を提出した。当時ファンはジャックスキスデビュー20周年記念映像回行事と係わってカン・ソンフンとフニワルドがチケット販売収益金を横取りしたと主張した。ここに結局カン・ソンフンは去る1日公式ファンカフェフニワルドに “YGとサングウィハに2018年12月31日付けで専属契約を解約することに合意したし、ジャックスキスとしてすべての活動を下ろそうとする”と明らかにした。この文でカン・ソンフンは “心理的健康問題に復帰時期を予測することができない状況”と言いながら “これ以上のジャックスキス活動が持ち越されることはチームに大きい迷惑をかけると判断したからだ”と説明した。◆ イ・ソンジン、飲酒運転に詐欺嫌疑に。..アイドルグループNRG 出身歌手イ・ソンジンは買うのに引き続き飲酒運転で摘発されて自粛の時間を持ったことがある。イ・ソンジンは2010年運転代行記事に2000万ウォンを借りた後返さなくて詐欺疑いで逮捕された。調査過程でイ・ソンジンが2008年にもオモさんに1億ウォン、ムンさんに1億3200万ウォンを借りて賭博で蕩尽して緊急手配が下ろされた事実も明らかになった。だけでなくイ・ソンジンは2014年には飲酒運転で摘発されたし摘発当時血中アルコール濃度0.219%で罰金刑と免許取り消し処分を受けた。以後自粛を宣言して活動を暫定中断したイ・ソンジンは去年3月ケーブルチャンネルMBC エブリワン ‘ビデオスター’に出演して “期待してくだされば失望よりは最善をつくしてみなさんに楽しさと歌聞こえて上げる”とし “本当に申し訳ない”と謝った。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1743954.htm, 2019/01/25 02:00:02]