‘彼氏’ 結末はハッピーエンド。..ソン・ヘギョXパク・ボゴムはそうね(総合)

ejWbmqB_o

俳優ソン・ヘギョとパク・ボゴムの組合。名前だけでも期待を集めたtvN 水木ドラマ ‘彼氏’は放送の前から熱い関心を集めた。しかしふたを開いてのぞき見たら、二人の俳優のアンバランスした ‘セーミ’と古臭い展開、差別性ない話がつながった。期待と違いそうだと言う話題性なしに終映した ‘彼氏’は惜しさを残す。24日放送された ‘彼氏'(シナリオ遊泳よ、演出パク・シヌ) 最後の回では副元帥県(ソン・ヘギョの方)とキム・ジンヒョク(パク・ボゴムの方)が再結合することでハッピーエンドを当たった。キム・ジンヒョクは別離を知らせた副元帥県に尋ねてあきらめないと宣言した。彼は “あなたは別離をしろ。私は愛をするつもりだ。あなたの別離が勝つのか私の愛が勝つのか賭けよう”と言った。それでも副元帥県はキム・ジンヒョクを蹴るよつかまえることができなかった。以後副元帥県はキム・ジンヒョクが送った靴箱を受けた。この靴は先立ってキューバで副元帥県がはいた靴で、その間キム・ジンヒョクが持っていた。キム・ジンヒョクは手紙で ‘あなたを私に送ってくれた靴だ。この靴がまたあなたを私に送ってくれると信じる。この靴を見ながら憶えろ。私たちの幸せだった歩みを、副元帥県あなたは私のただ一つの愛と言う(のは)こと忘れないでね’と言う内容が込められていた。靴箱にはフィルム痛悼あり、副元帥県の明るい姿が盛られていた。副元帥県は直ちにキム・ジンヒョクに駆け付けてお互いの心を確認し、1年後キム・ジンヒョクは副元帥県に “結婚しよう”とプロポーズした。先立って ‘彼氏’はソン・ヘギョがソン・ジュンギと結婚以後初めて選択した作品だから大きい関心を集めた。またその相手俳優がソン・ジュンギと懇意な俳優であるパク・ボゴムだから期待はもっと高かった。しかし恐れもあった。この三つのセラムの関係が分かる位大衆は ‘没入ができるか’だった。憂慮は現実になった。ソン・ヘギョとパク・ボゴムの面白い姿はぎこちなかった。一緒にして二人の人の ‘年車のため没入島が割れる’と言う平易出た。先立ってtvN ドラマ ‘ミスターションシャである’ やはりイ・ビョンホンとギムテリの年車路多い恐れがあったが二人の俳優は延期で説得力あるように解いた。しかしソン・ヘギョとパク・ボゴムは年車を乗り越えることができる説得力ある演技を見せてくれることができなかった。特にパク・ボゴムはドラマ初盤演技力論難に巻き込まれながら彼が引き受けたキム・ジンヒョク役はぎこちなさそのものだった。ソン・ヘギョもその間見せてくれた延期と別段違わない。’氷公州’ 童話ホテル代表という設定はあるが、演技変身だと言う位の姿は見せてくれることができなくて惜しさを残した。一方 ‘彼氏’ 後続にイ・ドンウク、ユイナン主演の ‘本気が触れる’が2月6日に初めて放送される
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1743974.htm, 2019/01/25 07:48:17]