パク・キョンリムも驚いた ‘ショーケース特化MC’

o8YZvqB_o

歌謡界でMCディングドング(40・許容運)の名声はよくよく知られている。各種行事MCで抜群の実力を誇りながら存在感が目立ったらいつのまにか有名歌手から新人歌手まで新曲ショーケース舞台には間違いなく彼が立っている。放送人パク・キョンリムと対比されたりする。パク・キョンリムが試写会と製作発表会などスクリーンの方を掌握した一方MCディングドングは自他が認める ‘がショーケースオーダーメード型’ 特化MCで位置づけた。人気秘訣は何より親しいイメージに、多様で豊かなアイドル行事経験だ。一般歌手たちを越してアイドル行事専門でも有名だ。自ら “大衆的に注目されるスターではないがアイドルMCだけは自信ある”と言うほどだ。彼は “ひととき音楽放送に出演したアイドル14個チームの中で12個チームショーケースを私が進行した”と言った。筆者は総合編成チャンネル開国初期MCディングドングとともに1年以上放送をしたことがある。何より彼は感覚的瞬発力が武器だ。’在野のユ・ジェソック’と呼ばれている彼とインタビュアーとインタビューこれに7年ぶりにまた会った感じも新しかった。スペシャルインタビューは去る24日ソウル上岩洞社屋で2時間の間進行された。-過去KBS2 ロードバラエティープログラム ‘1泊2日’にレクリエーション講師に登場して強烈な印象を残したことがある。放送に正式デビューする前演劇とミュージカル舞台で活動しました。実は延期に邁進したかったが徐々に延期よりはマイク取って雰囲気浮かべるのが適性に当たるんですよ。それでコメディアン公採試験を見つめるようになり、コメディアンになった後にもコントや延期よりはマイク取る方に関心を持つようになったんです。’1泊2日’も放送街にうわさが立って出演するようになったことなのに難しく取った機会を実力発揮できなくて逃すことができますか。マイクさえ握ってくれれば私はいつでも ‘水会った肉’です。放送街周辺で彼の存在は独歩的だ。’リュウ・ヒヨルのスケッチブック’ ‘不朽の名曲’ など傍聴席観客と交感する人気放送プログラムの辞書MCは皆彼の分け前だ。傍聴席の反応によってその日の録画成敗が変わったりする。彼は録画に先立って雰囲気をいかす甘草中のワングガムチォだ。-忙しい活動とともにMCディングドングと言う(のは)珍しい名前が知りたい。名前に特別な事情でもあるか。10余年の前インターネット放送で路上VJをする時でありますよ。当時TV 番組から路上放送で有名だったドクター櫓(ノ・ホンチョル) のように人々に憶えやすい何か珍しい名前が必要そうだったです。’歯’ ‘MC カッコウ’ ‘トッポキ’ などいくつかをおいて悩んだが、ちょうどビールホールへ行ってからベルを押せば従業員が来るのを報告 ‘MCディングドング’になったのです。いつどこでも呼べば熱心に駆け付けるという意味もあって。MCディングドングは2003年演劇舞台で活動して主特技だったレクリエーション行事MCで片手間に活動した。コメディアンデビューは彼に思う存分大手を振ることができる羽をつけてくれて、’MCディングドング’と言う(のは)風変りな名前を作るようになったきっかけになった。-映画試写会パク・キョンリムと双壁を成すショーケース行き付けMCになった。特にショーケースMCをたくさんするようになる理由があるか?そうしてみればどの分野でも専門家は別にあるということを信じます。大衆を向けたイベントMCはまずあつい人気や認知度がたくさん牛耳ります。そんな点で映画側パク・キョンリムさんの活躍は認めます。ショーケースは一般人よりは記者たちや仮尿管継子たちが対象なので寒くなる可能性が大きいです。まず雰囲気から浮かべなければならないのに滑っこい進行能力が必須ですよ。私のギャランティーの安いのではないが、仮声費だけ見てもあのではなければ適合人物がいないですね。一番重要なのは該当の歌手や所属社が満足しなければならない。彼は2007年SBS ギャグコンテストで対象を受賞して放送に入門したが、4ケ月ぶりに ‘ウッチァッサ’が廃止されながらギャグプログラムはただ一度も出演してみる機会がなかった。チョン・チャンウキム・テギュンが運営した大学路カルトファミリで極端生活をして生活苦に苦しんで初誕生日のお祝いなどのMCをした。’ユン・ドヒョンラブレター’ 辞書MCで抜擢した後 ‘リュウ・ヒヨルのスケッチブック’までつながり、特有の愛想で出演歌手たちと仲がいくなった後自然にショーケース進行を引き受けるようになった。彼は “マネージャーたちが先に満足して一つ二つ要請をし始めた”と言った。-最近歌謡界では ‘MCディングドングがショーケース進行すればアルバムが大当りする’と言ううわさもあったよ。何の話か。私の一番目ショーケース進行はMCモング ‘アイスクリーム’ 発表だったです。当時にはあんまり調べる人がいないためショーケース記事に私を一般人で分かって顔モザイクならなかったこともあったんです。結局は実力です。手始めは屈辱だったがあんまり現場状況にあうようにきれいに整理して反応が好き、口コミが立ちながら ‘特化MC’で認定を受けたのですよ。私が進行すると歌がヒットするという話はマネージャーたちどうし疏通しながら広がったことで分かっています。-‘アイドル専門MC’という荷札も付いた。やっぱりそのまま得た別称ではないのに客観的指標があるか。ひととき音楽放送に出演したアイドル14個チームの中で12個チームショーケースを私が進行したことがあります。ファンが進行場面をSNSで申し上げて好評をしてくれれば急速に派生されて私の存在感を極大化させたんですよ。もう一つはH.O.T, GOD, ジャックスキスなどアイドル1世代御兄さんたちも主に私がしました。ムン・ヒジュンショーケースと結婚式社会、ギム・テウ娘初誕生日のお祝い、ウン・ジウォントニ・アンファンミーティングまでして見ると自然にそんな呼称が付くんですよ。アイドル歌手たちのショーケースをたくさん引き受けながら派生行事収入も増えたと言う。アイドルを広告モデルに抜擢した企業体がファンと顧客たちのための行事を企てればMCディングドングが主に落点されるおかげさまだ。ワーナー院が ‘ビタ500’ ‘リーボック’ などのファン参加行事と去年年末アイドルが大部分参加したKBS 仮腰帯祭りレッドカーペット行事MCも2年連続彼が進行した。-ショーケースを独占する秘訣が何か。違うMCと差別化戦略があるか?なかった領域を開拓するのは易しいのではないでしょう。勉強をたくさんします。忙しくてうまく行く人気MCらが当日基本コンセプトだけ大まかに聞いて進行することとは質的に違います。一応一般ファン相手ではなくてミミッしてぎこちない易しいのにそんな点を勘案してメンバーたちの誕生日やひとりひとりの主特技、ペンドムの動向などを前もって徹底的に分析海歌ですよ。さらに新人歌手たちの場合は1時間前にあらかじめ行って面白い状況を準備しておくまでします。実際にショーケース現場はカメラフラッシュ叫ぶ音やコンピューター文字のキーたたく音外には寒い方だ。進行者のスタイルによって雰囲気は180度変わる。MCディングドングは該当の歌手たちに報道資料にない予想質問に対する適切な返事まで取りそらえてくれ結果に対する満足度が高い。ひととき95%まで独占する、最近にはフリーアナウンサーたちがたまに割りこみながら少し減ったがそれでも全体分量80%線は相変らず彼の分け前だ。-巷間には映画側でもそろそろ領域を広げて行き始めてパク・キョンリムがいっぱい緊張しているという話も聞こえる。そんなうわさが聞こえるとは私がもっと緊張になりますね。近来には仮要と映画皆一日に二度ずつMCが必要です。ショーケースや映画製作発表会後ファンサービスのためのSNS 広報をライブ(Vライブまたはフェイスブックライブ)にするのに2次行事は私がたびたびするんですよ。イ・ジュンギパク・ソジュンチョン・ヘインファンミーティングと映画 ‘お姉さん’ イ・シヨン、’命をかけた芸能’ ハ・ジウォンチョン・ジョンミョン、’余穀性’ ソン・ナウンなどが参加するVライブを私がしました。それでそんなうわさが立ったようなのに誓ってパク・キョンリムさん領域を奪うのではないです。-放送プログラム辞書MCを一つの職業に定着させたと聞いた。出演料も受けるか?勿論です。無料出演なら職業だと言えないでしょう ㅋㅋ.過去にはアシスタントディレクターやFDが録画に先立って傍聴席に ‘拍手お願い’ などを直接しました。今はプログラム競争が激しくなりながら硬く注意を与える方式は滞るしかないです。前もって傍聴席雰囲気を十分にアップヘヌァなの積極互応するんですよ。傍聴席の拍手の音や顔つきをするが一つによってプログラム成敗が分かれたりします。MCディングドングはショーケース特化MCで位置づけた後ディングドングヘピコムポだから(Comfunny)というMCアカデミーを運営している。自分を含んで3人の弟子(MC盃、MC準、MC号)と4人のMC志望生(インターン)が属している。この中MC盃はMCディングドングの魅力に抜けて立派な大企業社員証を投げて転向した。秘法と実力を伝授受けて現在tvNのプログラム大部分の辞書MCで活動中だ。-8年前芸能情報プログラムリポーターに活動した時と比べると変わったのが多く見える。経済的にはちょっと余裕が生じたか。あの時川記者様も一緒に放送をしたからもっと存じます。12万ウォンの考試院に暮して軽自動車モーニングに乗って放送社を行き交ったからです。今はバンに乗って通って、来月なら私の名義になった65坪のアパートに入居します。ちょっと貸し出しをはめたりしたが空と地の差ですよ。去る年末一ヶ月行事回数を計算してみたら48個をヘッドですって。まだユ・ジェソックやシン・ドンヨプ先輩たちと比べるとツマ先に過ぎないが物量攻勢でティクルモア泰山を成します、ハハ。MCディングドングは放送演芸街の隙間を攻略して成功した ‘特化MC’だ。彼はトップスターが立つイベント舞台を輝かしてくれる助演に過ぎない。それでもどの瞬間スターたちが大事にして愛する中心人物にぐんと立った。それでファンは ‘星を輝くようにしてくれる夜空みたいなMC’でおだてる。彼の愛想は放送街でも認めるほどだ。新人時代どこを行っても誰に会っても無条件 ‘御兄さん’から叫んでみる親しいことで自分の存在感を刻印させた放送人ノ・ホンチョルの ‘注目戦略’をしのぐ。スペシャルインタビューのために上岩洞ドペックト社屋を探した当日にも彼は二人のMC弟子たちを同行と現われて編集局を掻き乱して通った。会う記者たちごとに自分の顔キャーリカッチャーステッカーを付けた飲み物を伝達するなど多様なユーモアコードで爆笑を噴き出した。生まれつきの誠実と目立つアイデアだけで ‘在野のユ・ジェソック’というタイトルが訳もなく付いたのではなかったことを立証するのに十分であった。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1744019.htm, 2019/01/27 00:00:02]