真面な成長の良い例

8C43CqB_o

自主映画に出演した彼がいつのまにか商業映画の主人公になった。短い時間の内に多様な作品に出演しながら早い成長をした結果だ。インタビュー間 “謙遜さが重要だ”としきりに強調する姿を見ようとすると、彼が良い機会を持つことに理由があるようだった。3年前ドラマインタビューで会った思いきり白くて清かった青年はいなくて惜しかったりしたが、結構成長した姿も格好よかった。俳優功名の話だ。22日ソウル鍾路区八判洞一カフェで功名に会った。彼は23日映画 ‘極限職業’ 封切りを控えていたか結構震える姿で取材陣と向い合った。複合的な感情が顔に現われていた。それもそのはずなのが ‘極限職業’は功名がデビュー後初めて取った商業映画期のためだ。”自主映画、低予算、人権映画には出演したがこんな商業映画は初めてです。映画館電光板ポスターに私の顔がかかっていて、過ぎ去るバスにも私の顔があるのがとても不思議だったんですよ。実は撮影当時にはどんな考えがなかったが、今では今更感じます。’私がこんなに大きい作品に出演したな’ して言葉です。”映画で麻薬組5人方刑事の中で末っ子ゼフン役を務めた彼は自分の得意である可愛い魅力を精一杯生かして演技した。功名は白い顔に丸い目を持った外貌お陰に ‘モングムング美'(子犬を可愛く呼ぶ言葉の ‘モングムングが’と ‘米(美)’の合成語で、子犬を連想する可愛い姿を言う。)という修飾語を持っている。今度作品でその魅力が極大化された。”一緒に演技した俳優の中でも一番末っ子だから末っ子刑事役目をよく消化することができました。イ・ビョンホン監督もそれがほしかったんです。熱情一杯な新入刑事、その間の姿を見せてくれと言ってしました。ゼフンをちょっと新しく演技したくて研究したが、イ・ビョンホン監督のディレクションはちょっと案外でした。”功名は案外と言ったがこの監督のディレクションはそのはずだという気がした。映画後半部に功名の力強い一部屋があるからだ。この場面は観戦ポイントの中で一つで映画公開以後多い人々が好評した。それで彼に “一部屋があるからそうだったです”と言ったら “反応が良くて気持ちが良かったりする”とほほ笑みをした。実は功名に ‘極限職業’は易しくなかったはずだ。初めてするコメディー延期にベテラン先輩たちまで。負担になるしかない。しかし彼は “監督、先輩皆隔意なしに対してくださって楽に撮影したようだ”と言った。’極限職業’は功名に初商業映画デビュー作だと言えるがTVドラマではかなり多い作品を取った。特に彼は2015年から今年まで休まないで多様なドラマに姿をあらわした。去年12月終映したKBS2 ドラマ ‘死んでも良くて’を含めてtvN ‘変革の愛’ ‘河伯の花嫁’ ‘ホンスルナムニョ’ SBS ドラマ ‘低俗芸能人’ MBC ‘美しいあなた’ ‘ファジョン’ など地上波とケーブルを行き交って演技力を積んだ。彼はそのように助演で主演にゆっくり背伸びして大衆に顔を知らせた。”本当にありがたいにも休まないでしています。斜眼が分からなかったが、びっくりするほどにたくさん取っているんですよ。そんな部分にありがたく思っています。周辺でも今後ともよくできるようだとおっしゃってくださるが、私は初審を失わないで熱心に演技するのが重要だと思います。まだですか。多くの作品と多様なキャラクターを引き受けて演技したいです。(笑い)” もう本格的な映画活動を始めただけしたいジャンルも、キャラクターも多いようだった。”してみたいのないか”と聞くと白くて清い顔で “サイコパス役目してみたい”と返事して笑いを催した。”多分私の同じ年齢友達は多分悪役に対する欲心があるんです。サイコパスのように珍しかったり劇で走り上げる悪役をしてみたいです。私の案に他の姿を取り出せばそこに対する喜悦感を感じることができて良さそうです。日常でできないそんなものなどを経験することができるからおもしろいようです。”ふと知りたかった。功名が思う ‘極限職業’は何だろう?彼はゴールトルヒ考えに抜けたら結構おとなしい返事を出した。”私の思う極限職業は皆さんの職業だと思います。みんな自分が好きで始めても、職業に落ちこんでみると大変なことが多くなると。それで自分が持っている職業たちが極限職業ではないかと思います。”功名はその間一年の目標を新人賞で取ったと言った。しかし今年はその目標が変わったと言った。”今年は上を望まないです。ハハ。’極限職業’ 封切り初週に100万観客が見るのとうちのチームすべて一緒に舞台挨拶をたくさん回るのです。’極限職業’で多くの方に功名という俳優を知らせることができることだけでも大好きだが、よくできればもっと良いでしょう!(笑い)”
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1744112.htm, 2019/01/28 05:00:04]