勝利クラブボニングソン、集団暴行に性犯罪ムルポングまで ‘事件拡大’

9xfiLqB_o

グループビッグバンの勝利が運営中のクラブボニングソンが集団暴行とともに性犯罪論難に巻き込まれた。今度論難と係わって青瓦台国民請願掲示板に関連請願文が上って来るうえSBS ‘それが分かりたい’がこの事件と係わった情報提供を受けながら事件はもっと拡がっている。’それが分かりたい’ 側は去る4日ツイーターに “2018年11月24日夜明け6時頃、ソウル市江南区のBクラブで開いた暴行事件に対してご存じな方々を尋ねる。またクラブ内部事情に対してよくご存じな方々の情報提供を待つ”と言う内容の文を載せた。引き続き去る11日には “デート強姦麻薬と知られた ‘GHB'(一名 ‘ムルポング’) 薬物を使ってみたり被害を被った方々、また他の幻覚剤や催淫剤使用に対してご存じな方々の情報提供を待つ”と追加であげた。先立って該当のクラブ関係者に暴行にあったと主張したキムさんは29日自分のインスタグラムに “順次に噴き出すはずだ。ボニングソン高額テーブル関係者、代表たちがお酒にムルポングタで性暴行した女達情報提供も入って来て放送社撮影もした”と言う内容の文を書いた。それとともに “12月に性暴行映像も手に入れた”とし “不特定多数の女性被害者が多い”と明らかにした。また彼は ‘傾斜 ***, 軽装 *** 外 ***で賄賂受けるのか調査お願い致します’という文を書きながら訴えた。29日午後2時45分基準参加人員は9万3001人だ。だけでなく掲示板には ‘**クラブ***集団暴行性暴行加害者たち皆力強く処罰してください’ ‘ビッグバン** クラブ*** 事件に対して解明が必要です’ ‘**が運営する *** クラブ徹底的に捜査してください’ などの請願文が追加に上って来ている。去る28日放送されたMBC ‘ニュースデクス’では ‘ボニングソン暴行事件’の状況が盛られたCCTV 映像が公開された。アンカーは “CCTV 映像を確認してみたら警察対応に理解出来ない点が一つ二つではなかった”と言った。暴行にあったと主張したキムさんは ‘ニュースデスク’とインタビューで “ガード(保安要員)らが手伝ってくれてした人が主導的に私を殴った。恥かしかった。人々がすべて眺めるのに覚える”と言った。彼は長さんと保安要員がクラブに入って行った以後112に電話をかけて届けた。しかし現場に到着した警察はクラブ関係者と話を取り交わした後申告者であるキムさんに手かせをかけた。警察は状況が盛られたCCTVも確認しないで、地球どおり出て調査受けなさいと通報をしたというのがキムさんの主張だ。一方警察は “‘ボニングソン暴行事件’を双方暴行と調査中で、クラブの中で開いたキムさんのセクハラ疑いで捜査中”と明らかにした。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1744273.htm, 2019/01/29 14:49:12]