‘極限職業’, 千万うつ。..コメディ映画 新 スコア

sDoiKqB_o

映画 ‘極限職業'(監督イ・ビョンホン)の興行兆しが普通ではない。封切り6日ぶりに350万観客を突破しながらコメディー映画の新しい興行スコアを記録している。特に家族単位で映画館通りをたくさん尋ねるお正月連休が鼻先に迫って ‘極限職業’の千万観客突破に対する期待感も高くなっている。29日映画振興委員会映画館入場券統合ネットワーク集計結果によれば ‘極限職業’は封切り6日ぶりに累積観客353万5690人を記録した。28日一日の間39万7204人の観客が見ながら早い興行速度を見せている。’極限職業’は歴代1月最多一日観客数を更新する記録を立てた。ここに封切り3日ぶりに100万突破、4日ぶりに200万突破、5日ぶりに300万観客を突破して ‘7番の部屋のプレゼント’ ‘受賞した彼女’ など歴代コメディー映画の各種記録を取り替えた。これだけではなく千万映画 ‘ベテラン'(276万), ‘泥棒たち'(284万)の封切り初週累積観客数も超えて驚きを抱かれている。’極限職業’は解体危機の麻薬組5人方が犯罪組織掃討のために偽装創業した麻薬チキンが一躍おいしい店で口コミに乗るようになって起る話を盛り込んだコミックスサグックだ。’二十’ ‘風風風’ などコミック映画に特化されたイ・ビョンホン監督が演出した。ここにがっちりしている演技力を持った俳優リュ・スンリョン、イ・ハヌィ、ジン・ソンギュ、李東輝、功名などが力を合しながらシナジー効果を出している。’極限職業’の人気の要因を挙げなさいと言えば推しはかることができない展開方式と予想を脱するリアクションだ。ここにイ・ビョンホン監督の専売特許である ‘足が強いせりふ’まで加わりながら笑いを催す。先立ってイ・ビョンホン監督は “平凡な状況をもう一度組みながらそこで出る楽しさを生かそうと思った”と言ったことがある。古臭いようで古臭くない絵で、観客は風変りな楽しさを感じることができる。このように口コミに乗って人気を引き続いている ‘極限職業’はNチァグァンラム熱風の兆しも見えている。普通低予算映画やマニア的な映画でN車観覧現象がたくさん起きるが、’極限職業’は見てまた見てもおもしろい展開おかげさまでファンができている。ここに立つ特殊を狙って出ただけ千万観客も期待してみてもよさそうだ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1744231.htm, 2019/01/29 10:40:26]