パク・ウジンXイデフィのファン心 いっぱい ‘Candle’…音源チャート上位圏記録

RRNlQqB_o

アイドル歌手パク・ウジン、イデフィのファンを向けた本気が通じた。29日午後6時公開されたワーナー院パク・ウジン、イデフィの自作曲 ‘Candle’が公開と同時に午後7時基準でバックス音楽チャート5位、メロン9位に進入した。30日午後12時基準で曲はメロン15位、バックス9位を記録した。’Candle’はイデフィが作詞、作曲及びプロデューシングを、パク・ウジンがラップメイキングを引き受けて完成したファンを向けた甘ったるいセレナーデでイデフィの誕生日である1月29日を記念してファンを向けたプレゼントにびっくり公開された曲だ。イデフィ、パク・ウジンは ‘あなたと言う(のは)存在私の存在の理由 / 私がなんでも返す / ただあなたのためにFor You / もう報いてくれる時がなったの / 私は伝わるかも知れない / この歌に心を盛って’という切ない家事に甘美なメロディーを加えてファン愛をあらわした。音源公開後パク・ウジンとイデフィはブレンニューミュジック公式SNSに “‘Candle’が好んでくださって本当に感謝いたします。ペンブンドルを思いながら作った歌だともっと胸がいっぱいなようです”と言いながら “‘Candle’によって寒い冬みなさんの心が少しでももっと暖かくなったらと思います。大好き”という文を書いた。また ‘#あなたと言う(のは)_存在’, ‘#内_存在の_理由’という家事をタグで少なくてもう一度感謝を示した。一方パク・ウジンとイデフィは今年ブレンニューミュジックでブレンニューボイズ(仮称) ワンゾンチェでデビューする予定だ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1744361.htm, 2019/01/30 11:33:27]