トゥモローバイトゥゲザーアメリカ連邦準備制度理事会、’清凉いっぱい’ クェスチョニングフィルム公開

8zf8VqB_o

ビックヒトエントテインモント新人グループトゥモローバイトゥゲザーアメリカ連邦準備制度理事会のクェスチォニングフィルムが公開された。ビックヒトは31日公式ホームページとSNS チャンネルにトゥモローバイトゥゲザー(TOMORROW X TOGETHER) アメリカ連邦準備制度理事会の新しい映像をあげた。アメリカ連邦準備制度理事会はクェスチォニングフィルム ‘ワッ二人のユさん(Questioning Film – What do you see?)’で花を持ってカメラを眺めてほほ笑みをして見せたりウィンクをする。イントロダクションフィルムで少年米あふれる魅力を見せてくれたら、今度は清くて清凉な雰囲気を加える。トゥモローバイトゥゲザーは去る11日からイントロダクションフィルムと写真でスビン、アメリカ連邦準備制度理事会、ボムギュ、テヒョン、ヒュニングカイ五人のメンバーを初めて公開してデビュー以前から国内はもちろん海外でも関心を受けている。ビックヒトで4年ぶりに出す ‘防弾少年団弟(妹)グループ’というタイトルだけでも話題になっている。アメリカのポブスとニューズウイーク、音楽専門媒体ビルボードはトゥモローバイトゥゲザーのデビューを含めてイントロダクションフィルムとクェスチォニングフィルムなどを報道した。イントロダクションフィルムユーチューブ累積照会数は4900万件を越して去る28日から公開されたスビン、ヒュニングカイ、ボムギュのクェスチォニングフィルムは700万件を突破した。所属社によればグループ人は ‘お互いに違うあなたと私が一人の夢で集まって一緒に明日を作って行く’という意味で、一つの夢と目標のために一緒に集まった少年たちがお互いにシナジーを発揮する明るくて元気なアイドルグループという意味だ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1744463.htm, 2019/01/31 11:15:30]